それ!それ!SOY!「大豆プロジェクト」〜豆腐作りの巻〜

2023年02月20日

 それ!それ!SOY!「大豆プロジェクト」。今回は、豆腐作りに挑戦しました!

昨日、「大豆レンジャー」の絵本の中から、キャラクターの一人であるとうふレッドが飛び出してきて、豆腐の作り方を教えてもらいました。また、畑の神様からにがりをいただき、大豆を一晩水につけておきました。

 そして本日、いざ、豆腐作りに挑戦!
まずは、一晩水につけた大豆に触ってみました。柔らかくなっていましたね♪
その大豆をミキサーで粉砕し、水を加え、鍋で沸騰させます。大豆に火が通り、少しずつ豆腐の匂いになっていくことに、子どもたちは興味津々。また、その水もきれいな水でないと、おいしい豆腐ができないんですよね〜。

 そして、完成した豆腐を水に戻すのですが、その瞬間はもう大興奮!!「わーーー!固まってる!!!すごい!!!」「不思議!!」等、様々な声が部屋中に響き渡りました。

 皆で作った豆腐の味は格別!とーってもおいしかったですね。そして、大豆が豆腐に変身したという不思議さや面白さを実感し、とても勉強になり、良い一日になりました。温度に気をつけたり、焦がさないように気をつけたり、緊張する瞬間も多々ある豆腐作りですが、完成した時の喜びはその緊張の100倍!よっ!豆腐名人!
 
ミキサーで粉砕したものは「生呉」と言います。これを煮ていきます。 沸騰して、こし袋に生呉を煮たものをザーッと入れ、絞ります。すると、おからと豆乳に分かれます。その豆乳がとっても良い匂いなんです!
 
良い匂い。それは、グッドサインをするほどの… 豆腐作りで一番!といってもいいくらい、ドキドキワクワクが止まらない瞬間!!固まったーーー!!四角い!!やったーーー!!
 
ん〜おいしい♪お醤油をたらしていただいたら、最高! 最初は豆だったのに…。みんな、おかわりもしました。

竹田|それ!それ!SOY!「大豆プロジェクト」

このページの先頭へ

2023年2月

2024年度

帝塚山学院幼稚園 資料請求