作品展のあと…

2023年02月18日

勘違い? 幼稚園がモノクローム…。
もちろん実際は違うのですが、
作品展が終わると、いつもそんな風に感じます。
それだけ、作品展開催中の幼稚園は色に包まれ、溢れているのですよね。

今年度の作品展も大好きでした。
子どもたちの「今」しか表現できない線や形、大きさ、色、勢い。そして何ともいえないあの力の抜け加減…。
大人には絶対にマネできっこない数々のアート作品が生まれた作品展でした。

子どもたちは、今回の作品展に向けての活動を通して、
またひとつ感性を磨き、技能を身につけ、
そして、新しいものを創り出す力を強くしました。
みんな、おめでとう!
 
 
 
 

矢島多恵|制作活動

このページの先頭へ

2023年2月

2024年度

帝塚山学院幼稚園 資料請求