ろうけつ染め

2022年05月11日

「 日本のキラキラプロジェクト」に取り組んでいる年長組。
日本の伝統的な染色方法の1つである「ろうけつ染め」に挑戦しました。

溶かしたロウを筆で生地に塗る感覚を味わったり、白い布が鮮やかな色に染まっていく様子に驚いたりしました。出来上がりの美しさに感動し、貴重な体験をしましたね。

13日(金)に自分のろうけつ染めを持ち帰りますのでご自宅でご活用ください♪
 
溶かしたロウで絵を描きます。布にのせるとすぐにロウは固まっちゃいます。 染色作業。色粉を溶かしたお湯に真っ白い布を浸けこみます。どんどん白から赤に変化していく様子を楽しみました♪
 
きれいに染まった布を干します。お洗濯物を干しているみたい♪ わあ!太陽の光に照らされて鮮やかな色です。きれいに染まりました!!
 
乾いた布をアイロンがけです。しわがきれいに伸びました♪ 巨大こいのぼりのウロコが仕上がった後は目玉描き。友達と協力しながら仕上げました!!

溝上 はるか|制作活動

このページの先頭へ