年少組☆オタマジャクシが…!

2022年07月19日

6月6日に年少組のお部屋にやってきた4匹のオタマジャクシ。
毎日、観察をしながらかわいがってきたオタマジャクシのうちの2匹は、1学期中に後ろ足が生え、そして前足も生え、カエルの姿になりましたね。
残りの2匹は、少し遅れて後ろ足が生えたものの、それからなかなか前足が生えず、みんな心配していましたね。
そして、カエルの姿になる前に夏休みになりました。
「みんなの分も先生がお世話するぞ…!」と思っていたら、なんと今日、かわいらしい前足が生えていました!やったやったー!!
みんなと一緒に見て、喜びを共感したかったとも思いますが、小さな命をみんなで大切に見守ってきた時間はとても素敵な時間だったなと思います。
まだ、尾が長く、オタマジャクシの面影が残っているので、引き続き大切にお世話しますので、年少組のお友達、夏休み中も安心してくださいね!
 
見てください!ちゃんとカエルの姿でしょう? まだすごく細いですが、前足が見えますね!
 
こんなに小さかったのにね。命って不思議ですよね。 今では立派な後ろ足も、生えてきたばかりのころはこんなに細かったこと、みんな覚えていますか?

しゅとうひろか|できごと

このページの先頭へ

2022年7月

2024年度

帝塚山学院幼稚園 資料請求