みんなで知ろう!小麦粉プロジェクト〜製粉編〜

2020年10月31日

先月、脱穀をしたままだった小麦。
それを心配して年中のお部屋に小麦の妖精
こむぎちゃんが遊びに来てくれましたよ!

小麦粉にするにはどうしたらいいのかな?
つぶす?じゃあ何でつぶす?手のグーでつぶす?
えーそしたら手が痛いね。どうしよう・・・
すると、矢島先生がちょうどよいタイミングでいいものを届けてくれました。

じゃじゃじゃーん!石臼太郎くん!
えっ!?これ何!?石!?矢島先生からお話をしてもらいました。
今回は、臼太郎君を使ってみんなで小麦粉にしてみましたよ!

とっても重くて回すのが大変でしたが隙間から出てくる
小麦粉をみてとてもうれしそうでした。

そして電動ミルも同時に使っていきましたよ。
あっという間に粉になるのですがやはりみんなは
石臼太郎君のほうが好きなようでした。

今日は製粉にしただけなので
またこの小麦を使っておいしいものや楽しいものに
変身させていきましょうね!

先生たちも今からとっても楽しみです!

 
 
石臼でつぶれる音や感触も伝わってきて楽しかったね! 目の大きさが違う篩をつかってきれいな小麦粉にしていきました!みんな真剣!
 
3段階を比べると色も粉の粒の大きさも全然違う!すごいね!!! ごりごり石臼太郎君みんなで力を合わせてやっていきましたよ。
 
茶色だった小麦がつぶれて白色の粉に変身している!!みんな驚きです。 石臼太郎君、とっても重かったね!

大原 叶子|学びのはじまり

このページの先頭へ