第4回 みずのすごいちから

2022年07月11日

こんにちは。サイエンスラボクラブ第4回の様子を紹介します。
今回の実験は「みずのすごいちから」で、水がテーマです。

最初の実験は「噴水」です!2つのペットボトルをチューブでつなぎます。これでどうやったら噴水できるかな?・・・そう!水の入ったペットボトルを高くします。すると低いペットボトルで噴水ができます!高さを調節すると噴水の大きさをあやつることもできます!

2つ目の実験は、水でふしぎな絵をかいてみよう!紙に水性ペンで「たくさんの点」や「絵」をかいて、スポイトで水をかけると・・!まるで花のような、不思議な模様ができました!
みんな、やり方を覚えて、夢中になって、水の不思議なアートを作っていましたね。

最後に、水の迷路にチャレンジです!水は紙にたらすとしみこみますが、ビニールの上ではしみこまず、丸い水玉になります。この水玉をスタートからゴールまで動かせるかな?スポイトも上手に使って、みんな楽しそうに遊んでいましたね!お家では、いろいろな動物のシールを貼って、自分だけのオリジナル迷路も作ってくださいね。

また今回、「ラボレポート」をお渡ししました。小学生になる前に“実験をまとめる”ことを経験してほしいと思っています。「ラボレポート」を使って、1学期で楽しかったラボクラブの実験や、お家でした実験を楽しみながらまとめていただけたら幸いです。書いてくれた方は9月または10月のラボクラブに是非持ってきてくださいね!楽しみに待っています!

次回のサイエンスラボクラブは9月2日(金)です。
Aグループは14:30〜15:20、Bグループは15:40〜16:30です。
テーマは「でんきでうごかそう!」です。楽しい夏休みをお過ごしください。
 
噴水!水が出た〜! 噴水をあやつる!
 
もようができた! どんなえになるかな?
 
水で迷路だ! やった!ゴール!

筧 利仁|課外教室

このページの先頭へ

年中組!折り染め制作

2022年07月11日

 年中組の子どもたちは、折り染め制作に挑戦しました。
キッチンペーパーを好きな形に小さく折り、角を絵の具につけます。すると絵の具がじわじわ〜っと染み込み、その様子に「わぁ〜」と思わず声が出たお友達も。そして、ペーパーを開けると…?
あら不思議!美しい模様が浮かび上がったではありませんか!自分の作品とお友達の作品とを見比べ、お気に入りの作品を見つけました。

 その後、乾いたキッチンペーパーを使い、赤組は風鈴、桃組は洋服という形で素敵な作品に仕上げました。両クラス共に暑い夏を涼しく過ごすことができそうな、個性豊かな作品ができました。
 
何色が好きかな?好きな色の絵の具を染めよう! 絵本「わたしのワンピース」を題材に取り組みました。どんな洋服にしようかな〜?
 
みてみて!素敵でしょ♪ 最終の形は同じ三角でも途中の折り方が違うの〜っと言いながら、どんな風に染まるのか楽しみにしながら折ることもワクワクして楽しみましたね♪
 
うわぁ〜!!綺麗〜!!開いた瞬間の目の輝き!いい表情していたね! 風鈴完成!!音は鳴らないので・・・BGMで風鈴の音色を聞きながら夏を感じました!子ども達は「涼しい気持ちになってきたね〜」「暑さも忘れるね〜」となんとも可愛らしい言葉が!!

竹田|できごと

このページの先頭へ

2022年7月

2024年度

帝塚山学院幼稚園 資料請求