幼稚園の1日

登園・挨拶・当番活動
朝の元気な挨拶。
目を見て心を込めて行います。
絵本の読み聞かせ
室内・戸外あそび
パワーアップタイム
保育活動
音楽や絵画、造形、学びのプログラムなど
バランスのとれた保育活動を実施します。
給食
食事を楽しむとともに食事のマナーを身につけます。
掃除
給食の後は、お当番さんがお掃除をします。
戸外遊び
豊かな園庭環境は、
子どもたちのあそびを満足させてくれます。
保育活動
午前の保育同様、
バリエーションに富んだ保育活動を実施します。
降園準備
1日を振り返りながら身支度をし、
ロッカーの整理整頓をします。
絵本の読み聞かせも行います。
降園
1日の終わりは、思いを込めた
挨拶で締めくくります。
(※水曜日は13:30降園)

大震災に備えて

帝塚山学院幼稚園では災害時に備え、「大震災で帰宅できない時」というガイドを保護者の皆様に配布しております。これは、地震により交通機関がストップした場合を想定し作成しております。
また、このような事態には保護者の皆様がお迎えに来られるまで、園内でお子様をお預かりさせていただきます。そのために、園内で宿泊をできる備えとして保存食、水など個人で必要とされる備蓄品を園で一括購入し、園内で保管管理しております。
(使用しなかった備蓄品は、卒園時にお渡ししております)