サイエンスラボクラブ

サイエンスラボクラブ
ふしぎな体験が科学の芽を伸ばします

科学の概念がない幼児のうちから科学とふれあってほしい。そんな思いから誕生した課外教室です。子どもの知的好奇心をくすぐる授業で、物事を科学的に考える力を育みます。

身近なテーマで興味を広げて3つの力を育成

「科学」の概念を持たない時期に、楽しみながら科学にふれあうことが大切です。身近にある様々なものをテーマにして、「疑問に思う」「調べる」「発見する」という3つの力を育成します。

先生は知識豊富な科学のエキスパート

サイエンスラボクラブの先生は、全員が大学で研究経験を積み、科学に精通しています。また、子どもたち一人ひとりが安全に授業に取り組めるよう、ひとつの授業に複数の先生が参加します。

実験紹介