気分転換

2018年02月11日

昨日は、気分転換に久々にマラソン大会に参加してきました。
マラソンを始めたきっかけとなったのが、10年前に出場した  、この  やまねこマラソンなんです。

たった10Kmなのに、練習不足がたたり、辛かった!
反省です。

しかし、大会には60歳代   70歳代の方も出場されてました。
私も、細々とでも続けたいものです。

この、やまねこマラソンの素敵さは、沿道でのおばあ(おばあちゃん)やヤギ🐐の応援です!
なんだか、力が湧いてくるというよりは、力が抜ける感じで、何とかなるか〜って気分にさせてくれるところです。

忙しい毎日、繰り返しの毎日の中で、知らない間に 方向性がずれていることもありますよね。

気分転換をしたり、違う空間に身を置くことで、本来の自分らしさや、忘れかけていたことに、気付かされます。

皆さんも、なんだかバタバタする毎日の中に、ちょっと違う風を吹き込ませては、いかがでしょうか?

追伸
マラソンの後のお楽しみ、ふれあいパーティーでは、食事はもちろんですが、大抽選大会あり、唄あり踊りありでした。さすが 皆んな歌好き  綺麗な歌声〜  

🎵はれわた〜るひも  あめのひも〜🎶

なんと 本物!  夏川りみさんだ!


 
 
完走証いただきました。 しんどくても、笑顔です!
 
この大会のTシャツはいつもオシャレです!

ひとりごと

このページの先頭へ

手間暇が大切

2018年01月27日

昨日はクッキング! 子どもたちは出来上がったビッグサイズのハンバーガーに大喜びで、かぶりついていました。
もちろん私もいただきました。
ほんとに美味しい!ハンバーガーでした。

そして、保護者の皆様からは手作りバンズにお礼のお言葉をいただき、恐縮です。

どうして手作りにこだわるのか?
それは、美味しいから! という理由もありますが・・・。

園長という立場は、担任の先生と比べて当然子どもたち一人ひとりと接する時間が少なくなります。

一人ひとりにどうやって愛情を伝えるか?
毎朝玄関で、今日も一日よろしくという気持ちでお迎えするのも、私にとって子どもたちへの愛情表現です。

そして、今回のクッキングがハンバーガーと聞いたとき、迷わず「私 パン焼きます!」と宣言してしまいました。

きっと喜ぶだろ〜な〜と、子どもたちの表情を思い浮かべながら、あの子はこんな大きいの食べられるかな?あの子はこれ一つで足りるだろうか?と思いを込めて一つひとつ焼き上げました。
作っている時から、わくわくドキドキです。

そして、思い通り子どもたちが喜んでくれること、それが私の喜びに代わります。

子どもは、愛されていると感じることで安心して自分を表現、発揮することができます。

皆さんはどんな風にお子様に愛情表現をされていますか?

言葉ですか? スキンシップですか?
それとも・・・・?
 
 
牛肉100% レタスにトマト チーズやパイナップル 美味しい笑顔ですね〜

ひとりごと

このページの先頭へ

帝塚山幼稚園 園長

帝塚山幼稚園 園長

田中 幸枝

明るく元気で、好奇心旺盛。スーツを着て園内で過ごすことが最も苦手。「感動体験」をモットーとした幼児教育を行っている。「食育インストラクター」「ブレッドライセンス」「小型船舶1級」といった資格を所有し、自ら現場に出て園児の指導に当たっている。

[趣味]

アウトドア色々・・・
夏は海でシーカヤック・キャンプ、冬は冬山でバックカントリー・スキー

[特技]

料理、アウトドア料理、野菜作り、簡単DIY

2018年2月

次のページ