タイミング

2017年07月15日

もう梅雨明けでしょうか? 空には大きな入道雲!

セミも朝から元気に鳴いています。
幼稚園で今年初めてセミの鳴き声を聞いたのは、7月4日でした。

先日の誕生会で子どもたちにセミの話をしてから、子どもたちはとてもセミに興味を持ったようです。

朝から、セミの幼虫の抜け殻を持ってくる子。
「おうちでもセミが鳴いていたよ」と報告してくれる子。
どこで鳴いているのかと ず〜っとと木を眺めている子。
この鳴き声は「クマゼミ」と聴き入っている子。

ちょっとした投げかけをしてあげるだけで、こんなにも積極的な反応する子どもたち。
色んなものを吸収して、どんどん成長しようとする現れですね。

幼い子どもたちは、自分で見つけることが何よりも「うれしい!」ことなんです。
そして、自分からやりたい やってみたいと思うことがその子を大きく成長させます。

いいタイミングで、子どもたちに「素敵な気づき」をプレゼントしたいものです。

追伸
何種類のセミの鳴き声、聴き分けられるかな?
 
クマゼミを探す子どもたち

ひとりごと

このページの先頭へ

笑顔

2017年06月30日

幼稚園の青空農園(菜園)は今夏野菜が力強くたわわに実っています。
トウモロコシ  万願寺唐辛子  ミニトマト 
中でも ナス は次々に実りその勢いに感心させられます。
そして、ちょうど年中さんもナスを育てているということで、ナスに興味津々。

せっかくなので、真っ黒のナスを年中さんといただくことにしました。 あんまり、おナス大好き!っていう子どもは見かけませんが、今回の「ナスのピザ風焼き」は大好評! どうやって作るの?  家でも作ってもらう!そして、翌日には保護者の方からも、レシピは? という声もありました。

土づくりからこだわり、その土の栄養をたっぷり吸ったおナス!見るだけでパワフルですよ!
そして、トゲトゲで痛いんです。

夏には夏の元気な野菜をいただく! 
ごく自然なことですが、今の時代貴重な体験でもありますね。
そんな、元気でパワフルな野菜は子どもたちに、笑顔と元気を与えてくれました。

改めて、雨と風 お日様の光に感謝です。

追伸 ナスのピザ風焼き
@ナスは 1pくらいの厚さに切ります。
Aフライパンにオリーブオイルをたっぷり目に入れてナス 
に火が通るまで焼きます。
Bほぼナスが焼けたら、ピザソースと溶けるチーズ、好みでバジルをトッピングして、蓋をしてチーズが溶けたら出来上がりです。

オリーブオイルはたっぷり目がおすすめです。お試しください。
 
 
ピッカピカのナス!おいしいそうですね。 たまらないいい匂い! 早く食べたい!!

ひとりごと

このページの先頭へ

帝塚山幼稚園 園長

帝塚山幼稚園 園長

田中 幸枝

明るく元気で、好奇心旺盛。スーツを着て園内で過ごすことが最も苦手。「感動体験」をモットーとした幼児教育を行っている。「食育インストラクター」「ブレッドライセンス」「小型船舶1級」といった資格を所有し、自ら現場に出て園児の指導に当たっている。

[趣味]

アウトドア色々・・・
夏は海でシーカヤック・キャンプ、冬は冬山でバックカントリー・スキー

[特技]

料理、アウトドア料理、野菜作り、簡単DIY

2017年7月

帝塚山学院幼稚園 資料請求

次のページ

子供のこと 当園のこと Vol.1 帝塚山学園どんな幼稚園? Vol.2 楽しい体験を通して身につける人間力 Vol.3 21世紀を担う子どもたちに必要な力 Vol.4 園庭も大切な保育環境です Vol.5 小学校就学までに身につけたい事柄 Vol.6 「しつけ」はいつからするべきか Vol.7 幼稚園生活にスムーズに順応するために