お母さんにおすすめの一冊。

2020年01月16日

本園では絵本との関わりをとても大切にしています。
そして、その絵本についてのアドバイスを多大に頂いているのが定期的に絵本を紹介してくださっている「ブッククラブロッタ」さんです。

今回はそのロッタさんが出されているバムセ通信185からのご紹介です。

以下バムセ通信185をそのままちょっと拝借。

今回ご紹介するのは「今日」という詩。この詩はニュージーランドの子育て支援施設の壁に貼られていたそうで、作者不詳です。子育てと家事で溺れそうな女性が書いたのであろう詩です。

今日、わたしはお皿を洗わなかった
人に見られたらなんていわれるか
でも、こう考えればいいんじゃない

この後はとても素敵なので、本を開いてみるまでのお楽しみにさせてくださいね。
私はこの詩に出会ったとき。思わず涙しました。・・・・・と文は続きます。

バムセ通信を書かれているブッククラブのNさんは4人のお母さん!もちろん4人の子どもたちは本園の卒園児です。お兄ちゃんはすっかり立派に成長され社会人に。
素敵な子育てをされていたこと、そして素晴らしい子育て感をお持ちの方、何より熱い思いをお持ちのお母さん!でした。
今でも変わりませんが!
先日も子どもたちが成長し何よりも寂しいと、お話しされていたところでした。
今朝、卓上にあったこのバムセ通信を読んで、当時4人の子育てに奮闘していたNさんと4人の幼い子どもたちが目に浮かび思わず、私も涙。

是非、今子育てに奮闘するママさんたちに読んでいただきたい。そして、今何をすべきかをちょっと振り返って欲しいと思いました。

全てを完璧にしようなんで思うと押し潰されてしまいます。
幼き子の母としての時間には限りがあります。そして、子どもにとって子どもとしての時間も言うまでもなく限りがあります。

最後に書かれていた
今、小さな彼ら(我が子たち)に出会ったら、、、きっと私は、両手を広げて抱っこして一日中遊び続けるでしょう。と綴られています。

そう子どもは遊んでくれる、話を聞いてくれる、同じ時間を共にしてくれることで何よりも幸せを感じ、自信に満ちて成長していくんです。
子ども時代に何を与えてあげるべきなのか、子育てをある程度終えつつある先輩ママNさんからの素晴らしいメッセージと、紹介されている「今日」という本を是非手にとってみてください。
気分が一新するのではないでしょうか?

全てを完璧になんて思わず、できることをやってあげてください。


バムセ通信185より
ブッククラブロッタさんに感謝申し上げます。
 
 

ひとりごと

このページの先頭へ

2020年はじまりました。

2020年01月11日

2020年 早く新年のご挨拶の園長チャンネルを更新しようと思いながら今日になってしまいました。
恐縮です。

3学期が始まり、年長さんは早速書初めをして自分の目標や願いを心を込めて「書初め」をしておりました。
いろいろ楽しい目標がありましたよ。

ちなみに私、子どもたちのお手本として書かせていただきました書初めは「大爆笑!」でございます。
大笑いできる、そんな楽しい一年になるようにと願いを込めて書かせていただきました。

さて、子ども達に始業式でもお話ししたことですが、継続すること、続けることの大切さ「継続は力なり」ということを伝えたのですが、
継続ということでは、本園ではここ数年冬休みには「縄跳び」にチャレンジしてもらっていた李、「お箸検定」でお箸を正しく上手に使えるように頑張ってもらっています。
更には食育活動もその一つ。一年を通して様々な体験をしていただいていますね。

新年、保護者の方からとっても嬉しい報告を頂きました。
ご家庭の食事で「さんま」を出したところ、それはそれは驚くほど綺麗に食べたんです!はらわたも残さず全部食べたんです!というお話と食べた後の美しい「サンマの骨だけ」の写真を見せて頂きました。

毎年サンマ祭りでは、新鮮なサンマの美味しさに気づいた子どもたちが、無心にサンマを食べる姿を見て嬉しさを感じるのですが、それがちゃんと家庭でも生かされていることを知り更に感激!! のご報告でした。

サンマの美味しさを知ることで、食が豊かになり、同時に季節を味わうという豊かな感性が育まれ、そして、正しいお箸の使い方を身に付けられた。
これは、本人にとって一生の宝物を手に入れたも同じですね。

帝塚山学院幼稚園は、地道にコツコツ丁寧に、豊かに人生を楽しめるよう、気が付けば宝物がたくさん身に付いている! そんな教育を継続させたいと年頭に改めて確認しました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
 

ひとりごと

このページの先頭へ

帝塚山幼稚園 園長

帝塚山幼稚園 園長

田中 幸枝

明るく元気で、好奇心旺盛。スーツを着て園内で過ごすことが最も苦手。「感動体験」をモットーとした幼児教育を行っている。「食育インストラクター」「ブレッドライセンス」「小型船舶1級」といった資格を所有し、自ら現場に出て園児の指導に当たっている。

[趣味]

アウトドア色々・・・
夏は海でシーカヤック・キャンプ、冬は冬山でバックカントリー・スキー

[特技]

料理、アウトドア料理、野菜作り、簡単DIY

2020年3月

次のページ