2021年度 はじまり〜 子どもたちの未来に向けて

2021年04月01日

2021年度 晴天ではじまりました!
昨年の今頃は、新型コロナウイルスに翻弄されながら、一生懸命に動画配信の準備をしていたことを思いまします。

今年度もまだまだ新型コロナウイルスに悩まされる日々が続くことと思いますが、幼稚園活動は諦めることなく積極的に攻めて行きたいと思います。ただし、安心、安全は確保しつつですが・・・。

さて、子どもたちを取り巻く環境はコロナの影響もあり、更に大きく変化しつつあります。
特に、人との関わりや戸外遊び、さまざまな体験が著しく少なくなっていますね。
ですから、幼稚園の活動環境やプログラムもそれらを含め変化、検討していく必要があるのではないかと思っています。
教育は常に、今の子どもたちをしっかりと 見つめ何が必要かを見つけ出し、敏速に柔軟に対応することが大切です。

それに、毎年同じ繰り返しではつまらない・・・。
伝統は大切にしながらも、常に進化それが私のテーマです。

2021年度は、特に子どもたちが自分でできることは、なんでも自分でチャレンジしてもらおうと、先生方と意識を高めています。ですから、ご家庭でも手を出さす、口を出さす見守ってあげてください。お子様が準備をしやすように環境だけ整えてあげましょうね。危ない危ないといって、子どものやろうする意欲、やる気を無くならせていませんか?

そして特に、親子で一日中べったりと過ごすと、子どもが困らないように、機嫌が悪くならないようにと先回りしがちです。
何でも快適にしてあげることが、ベストの母親ではありません。そこは要注意です!今一度、生活や子育てを見直してみてください。

そして、改めてこの困難な時代を生きていかなければならない子ども達に、幼稚園生活でしか味わえない感動や生きる喜び、みんなと楽しさを共感する喜びを存分に伝えて行きたいと思います。
昨年は、世界の教育を研究される先生や日本の教育を形づくる先生と会談したり本園を実際に見ていただいた中で、より強く私が子どもたちに伝えたい、「生きる力」「学ぶ力」が不可欠と確信しました。

2021年度も、子どもたちにの将来ために他には無い、唯一無二の幼稚園を目指してスタートしたいと思います。
帝塚山学院幼稚園に関わる全ての皆様、どうぞ本年度も応援よろしくお願いいたします。
 
 

ひとりごと

このページの先頭へ

永年勤続表彰

2021年02月03日

 この度、本園の矢島副園長とホームクラス担当の中井が大阪府私立幼稚園連盟より永年勤続の表彰をしていただきました。
 副園長の矢島先生はなんと!勤続30年の表彰です。中井先生は10年の表彰です。
 以前表彰式に出席した際、3年表彰者は多いものの5年となると一気に少なくなるのが印象的でした。
 ましてや、10年30年となると、よほど職場の環境や周囲の人に恵まれないとその道一筋に続けることはできませんね。 
 ところで、矢島副園長と中井先生は教え子と恩師の関係です。矢島先生が初めて担任をした子ども。
 今でも続いている、お誕生日のお友達にプレゼントしているお誕生日カード。 その中には、大きくなったら・・・とか 好きな食べ物とかを書き込むスペースがあります。そしてお友達の名前を書くところも。そこに、だれって書く?と矢島先生が尋ねると中井先生は「やじまたえちゃん」と答えておりました。
 そう、二人は今でも友だち?いや今では逆転して、矢島先生の面倒を見ている場面も(^○^)
 
 先生という仕事には、小学校の先生、中高の先生などなどありますが、この幼い時に出会う幼稚園の先生は、その子が大きくなっても、その時のままです。思春期でふてくされていても、おすまししていても、この子は悪い子じゃない!
あの時のまま いい子なの! と私たちは間違いなく言うでしょう。それは、一緒に過ごしたその時にありったけの愛情を注ぎ、そのお返しとして屈託のない笑顔と、「先生大好き」の言葉を沢山もらったからではないでしょうか?

 幼稚園の先生や保育園の保育士の仕事は社会的には低く見られがちです。しかし、人の生涯を支える人としての土台を育てる大切な仕事です。幼児教育に関わる皆さんに頑張ってもらいたいですね!
 そして、本園のお二人にも更に帝塚山学院幼稚園のためにパワフルに、助け合い頑張っていただきたいですね!

勤続30年 10年 おめでとうございます。
そして、ありがとう♪( ´θ`)ノ
これからも、よろしく。
 
 

ひとりごと

このページの先頭へ

帝塚山幼稚園 園長

帝塚山幼稚園 園長

田中 幸枝

明るく元気で、好奇心旺盛。スーツを着て園内で過ごすことが最も苦手。「感動体験」をモットーとした幼児教育を行っている。「食育インストラクター」「ブレッドライセンス」「小型船舶1級」といった資格を所有し、自ら現場に出て園児の指導に当たっている。

[趣味]

アウトドア色々・・・
夏は海でシーカヤック・キャンプ、冬は冬山でバックカントリー・スキー

[特技]

料理、アウトドア料理、野菜作り、簡単DIY

2021年5月

次のページ