園庭紹介

「あそび込める発見ある園庭」

幼稚園の園庭環境は子どもの主体的活動である「あそび」が充実できることがとても大切です。
あそびを通して子どもたちは、思いついたことを試し、失敗と成功を繰り返します。
この経験が思考力や探究心を育てます。また、季節の移り変わりを知らせてくれる園庭の自然は、豊かな感性を育んでくれます。

園庭探検

チャレンジジャングル

チャレンジジャングル
チャレンジジャングル

スウェーデン「HAGS(ハグス)」社製の大型遊具は、遊びの要素20種類!登る・這う・バランスをとるなど、全身の運動機能を自然と使いこなす、調整心をくすぐる遊具です。

ジャブジャブ広場

ジャブジャブ広場
ジャブジャブ広場

初夏になると水遊びが始まります。ガチャポンプや流れる水は、子どもたちの水あそびをさらに充実させます。

冒険山

冒険山
冒険山

岩や切り株の不規則な階段は、子どもたちの運動能力を自然と鍛えてくれます。また、芝滑りも大人気です。