園外保育☆明治なるほどファクトリー関西

2019年11月01日

今日はお天気に恵まれて、明治なるほどファクトリー関西に工場見学に行ってきました。

普段身近にある牛乳やヨーグルトを作っている工場です。

子ども達は、工場見学に興味津々!

係りの方のお話や映像を真剣な表情で聞き、どんどんベルトコンベアーの上で完成して流れていく商品に釘付けになりながら見ていました。

工場見学をしたことで、子ども達がもっと乳製品に興味が出てくれたら嬉しいです。

お弁当は、近くの二色の浜公園で食べました。

大きな遊具もあったり、沢山木の実が落ちていたり、バッタが沢山いたりと、遊びたい遊びが沢山あって、時間が足りない〜!という声も沢山聞かれました。

沢山のことを経験した大満足の1日となりました。
 
 
はじめての工場見学楽しかったね! 牛乳やヨーグルトについて教えてもらって、沢山知ることが出来たね。「乳酸菌」この言葉も覚えたね。
 
あ!これもここで作ってるの?知っている!いつも食べている、飲んでいるものが作られていて驚いたね。 お外で食べるお弁当は美味しいね。お家の人の愛情たっぷりお弁当はあっという間にペロリ。
 
面白いカニの形の遊具があったね!「カニ!カニ!」と言いながら、登ったり滑ったりして楽しかったね。 大きな遊具、思い切り身体を動かして遊んだね。登ったり、降りたり・・・あっちにもこっちにも行きたくて、大忙し!

荒井 美幸|園外保育

このページの先頭へ

ファーストステップミーティング