サイエンスラボクラブ☆第3回 じしゃくをしらべよう!

2020年07月27日

こんにちは。サイエンスラボクラブ第3回の様子を紹介します。
今回の実験は「じしゃく」がテーマです!磁石の力は直接見ることはできませんが、いろいろなものを使って、磁石の力の強さを調べたり、感じたりしました。

はじめの実験は磁石の力比べです。磁石を見るだけでは、その力の強さはわかりません。小さな鉄球(パチンコ玉)を使い、磁石につく数を調べて力比べをしました。特に強いものだとたくさんの鉄球がくっつき、みんな大興奮でしたね。他にも磁石の数を増やしてその力を強くしたり、棒型やU字型の磁石の力を調べたりもしました。

つづいて、砂鉄の実験です。砂の中から磁石を使って砂鉄を取り出しました。みんな上手にたくさんの砂鉄を集めることができましたね。小さな容器の中に集めた砂鉄を入れて、容器の外から磁石を近づけると、砂鉄を持ち上げてあやつることもできました。つぎに砂鉄と磁石を用いて、“砂鉄のふくわらい”もしました。みんな思い思いにシール磁石で顔をつくり、砂鉄の入った容器の裏側に忍ばせて、とてもユニークな砂鉄の顔を見せてくれました。

最後は、“ルーレット”の実験です。あたるかはずれるか予想することのできないルーレット。しかし今回はルーレットにある仕掛けをしておきました。すると…“ぜったいにあたるルーレット”ができあがり!どんな仕掛けをしたのか、ぜひお子様から聞いてあげてください。“あたり・はずれ”以外のルーレットもできるように、取り替え用の台紙もお渡ししていますので、お家でもぜひ実験してみてください。

今回は1学期で楽しかった実験やお家で行った実験をまとめられる「ラボレポート」をお渡ししています。夏休みの間にチャレンジしてみてくださいね。書いてくださった方は次回のラボクラブの授業でご提出いただけますと幸いです。

次回のサイエンスラボクラブは9月4日(金)です。
Aグループは14:30〜15:20、Bグループは15:40〜16:30です。
テーマは“うかぶのど〜れ?”です。
次は2学期です。しばらく日にちは空きますが、楽しみに待っていてくださいね!楽しい夏休みをお過ごしください。
 
 
鉄球がたくさん磁石についた! U字磁石もつかったよ
 
砂鉄集め! 磁石の力で砂鉄をあやつろう
 
砂鉄の福笑い完成! 絶対あたるルーレット!

筧 利仁|課外教室

このページの先頭へ