防災訓練

2020年06月30日

6月は地震を想定した防災訓練と、火災を想定した避難訓練を行いました。
災害はいつ起こるか分かりません。
子どもたちは災害の恐ろしさを知るとともに、もし幼稚園で地震や火事が起こったとき、どのように安全に避難すればいいのか考えるきっかけとなりました。
お家でも、もしものことが起こったら、どうすればいいのかお子様と話し合ってみてくださいね。
 
大事なあたまと首を守ってダンゴムシのポーズです。 お部屋に机が並んでいる時は、机の下に潜って頭を守ります。
 
ロッカーに入って頭を守る方法もありますね。 防災頭巾も正しくかぶれましたね。
 
火事が起こったときは煙を吸わないように、ハンカチで口を覆い、姿勢を低くして安全な場所へ。 年少組さんも「お・は・し・も」のお約束を守って落ち着いて避難できました。

しゅとうひろか|できごと

このページの先頭へ