帝塚山学院小学校  

図工科研究授業(3年生)


帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業を進めています。
第10回目の研究授業(算数)に続き、第11回目の研究授業(図工)が行われました。

1月14日(木) 3時間目 図工科研究授業(3年B組)を美術室1で行いました。

 単元は、「図工道具の世界」です。前回の授業までに児童たちは、自分たちにとって身近な絵の具・
パレット・筆・画用紙などの図工道具をモチーフとして下絵を描きました。その後、黒マーカーを使って塩ビ板に下絵を写しました。
 本日の授業では、3年生の児童たちにとっては、初めてのステンドカラー絵の具を
使った着色作業でした。
混色の仕方を学び、自分の作品に使う色の事をよく考えた後、心を込めて丁寧に着色していました。
 児童たちは色を塗る度ごとに、喜びや驚きの声を上げていました。作品が完成する日が楽しみです。

 

PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.