帝塚山学院小学校  
国語科研究授業(3年生)

帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。
第19回目の研究授業(算数)に続き、第20回目の研究授業(国語)が行われました。

 3年生の国語では「サーカスのライオン」を学習してきました。
これまではライオンのじんざの気持ちや、その変化を中心に自分の考えをノートに書き、
深めていきました。
 今回は、じんざが死んでしまった後のサーカスのおじさんやお客さんの気持ちを考えました。
どの児童も自分の考えを持ち、たくさんの意見を出し合うことができました。
PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.