帝塚山学院小学校  
理科科研究授業(5年生)

帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。
第16回目の研究授業(英語)に続き、第17回目の研究授業(理科)が行われました。

 5年生の理科では「動くもののはたらき」を勉強しています。
ふりこの1往復する時間は、糸の長さによって変わるのか、重りの重さによって変わるのか、
振れ幅によって変わるのか、児童たちは自分で作ったふりこで楽しく実験をしました。
糸の長さを短くしたとたん、急に速くふれだしたふりこに「わぁーすごーい!」と歓声がおきました。
 今度は、天井からつるした大きなふりこ実験をしてみたいと思います。

PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.