帝塚山学院小学校  
社会科研究授業(6年生)

 帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。
第13回目の研究授業(国語)に続き、第14回目の研究授業(社会)が6年A組で行われました。

4月から学んできた日本の歴史もいよいよ激動の昭和史に入りました。
昭和の入口となる15年戦争を学ぶにあたって、これまで学んだ事柄をもとに
なぜこのような戦争が起こりまた15年もの間、続いたのかを探り、また考える授業を展開しました。
 広島の平和記念公園の見学が子供たちの心に強く戦争の悲惨さと反戦の決意を芽生えさせており、
調べや発表もいつも以上にがんばった授業となりました。
PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.