帝塚山学院小学校  
算数科研究授業(6年)

 帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。
第10回目の研究授業(算数)に続き、第11回目の研究授業(算数)が行われました。

11月14日 1時間目6年B組教室において「場合を順序よく調べて」の単元で研究授業が行われました。
 
 A市からB市へ行く経路が、途中までは3通り、途中からは2通りあり、全ての場合を書き出しながら、答を導き出しました。この問題は、単に何通りかを答えとするだけでなく、かかった時間と費用についてもそれぞれ合計し、この行き方は安いが時間がかかるとか、また別の行き方は速いが費用がかかるとか、試行錯誤しながら考えなければならないという、面白いものでした。
 後半はプリントを使って問題作りをしましたが、いろいろな条件が出され、少々脱線気味になりましたが、大変盛り上がった1時間でした。
PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.