帝塚山学院小学校  
体育科研究授業(5年生)


本日、学内研修会にて、5年生体育 単元『走り高跳び』を行いました。
走り高跳びは運動量の確保が難しい単元です。準備運動から十分に体をほぐし、教具の工夫においては、8ヶ所の場を設けることで運動量の確保を試みました。
そのおかげか、児童たちは自分の目標の高さに向かって何度も挑戦していました。

PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.