帝塚山学院小学校  
図工科研究授業(4年生)

帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。

第8回目の研究授業(国語)に続き第9回目の研究授業(図工)が美術室1で行われました。

単元は「夢の木」です。

4年A組の児童たちは二層にクレパスで塗った画用紙を切ったり貼りつけて作り上げた木にニードルでスクラッチ(引っ掻きの技法)を行い自分なりの夢の世界を表現しました。

海の世界の木や食べ物の世界の木など色々な発想がでました。児童たちはニードルで黒クレパスの面をスクラッチするたびに色鮮やかな色面が出てくるので、とてもわくわく楽しみながら制作しました。

PAGE TOP
Copyright (C) TEZUKAYAMA GAKUIN. All Rights Reserved.