関西空港課外学習

 5年生は今学期、What an interesting world!という内容で世界について、また日本について勉強しています。
 本日、5年生たちは関西国際空港で海外からのお客様たちにインタビューをしました。空港での課題は3組の海外からのお客様にインタビューをすることでした。今日までに児童たちは授業でインタビューの練習を重ねてきました。積極的に声をかけることができる児童や、少し恥ずかしくて勇気が必要な児童もいましたが、どの班も今日の目標を達成することができました。
 今回のインタビューで児童たちは、実践的な英会話の経験だけでなく、勇気を持って声をかけることの大切さも学びました。少し厳しそうだなと感じた人も、実際にインタビューに答えてくださる時には優しい笑顔で対応して下さり、見た目だけではどういう人かはわからないということも学びました。
  今日のこの体験は児童たちにとって、とても有意義な体験でした。そして今日の活動を通して、さらに彼らの世界観が広がりました。
  インタビューを許可していただいた、関西国際空港の皆様、そしてインタビューに優しく答えてくださった多くのお客様、本当にありがとうございました。
 
After weeks of practice, we took the 5th grade children to Kansai Airport. The mission was for each group of students to interview at least 3 people from other countries in English.
Some children had no problem approaching people and some were shy and needed a little encouragement, but by the end of the time everyone completed their goal.
 
Besides getting practical English conversation experience, the kids learned to overcome their shyness and step out of their comfort zone. They also saw first hand that kindness cannot be judged by how a person looks.  They met many kind strangers, who at first "looked scary."
 
Overall it was a great time for them and a valuable life experience that expanded their world views.
 

体育委員会

 11月21日から11月30日まで、お昼休みに体育委員が50m走教室を開催しています。「最初は、体を前に倒して…」「腕をリラックスして、大きく…」体育委員一人ひとりが考えた、速く走るコツを伝えています。
 「やった!8秒だいがでた!!」嬉しそうな声が聞こえてきます。児童にとって、足の速さはとても大切なようです。毎日、参加し、何度も何度も走る児童もいて、きっと走り方だけでなく体力もついていくことでしょう。

第2回合格者登校日

来年度本校に入学予定の園児・保護者の方を対象とした
学院小学校第2回合格者登校日のイベントを、予定通り25日土曜日に実施しました。
子ども達には「学院小学校のお友だちを増やそう」というテーマで近くの人と手遊びをしたり、歌ったりしました。
また、1カ月後のクリスマスにちなんで、クリスマスリース作りをしました。
相談したりしながら、かざりつけを楽しんでいました。
また、保護者の方々には「小学校入学までに」というテーマで本校教員が講演を行いました。
さらに、「親子でできる簡単マジック」などもお伝えしました。

次回の第3回合格者登校日は、2018年3月24日(土)になります。

食育研修

学校給食では、毎月、諸外国の食文化を理解する目的で「世界の料理」を提供しています。
本日の5年生の食育授業では、「世界の食文化からお互いの国をよく理解しよう」と題して、給食で提供したことがある日本、韓国、インド、フランスの食事をそれぞれ比較しました。さらに、異なる理由も考え知ることで、それぞれの国の食文化に対する理解を深めた上に、国際親善人の姿勢として互いの文化を尊重することを学びました。

教員の研修では、食育とは何で、なぜ学校での食育が大切なのかを教職員で共有しました。教員が普段、食育と意図せずにしている指導を「それ、食育です!」と紹介し、食育は難しくないことを知ってもらいました。植物や健康で食に関する授業の折には、ぜひ学校給食を活用したり、管理栄養士も活用したりして、学校全体で食育を盛り上げていけたらと思います。

4年生社会見学

本日、4年生は堺刃物ミュージアムへ社会見学に行きました。
刃物をつくる職人の方々にご指導いただき、「とぎ」などの体験をさせていただきました。
見て、聞いて、触って、たくさん学ぶことができました。

第37回帝塚山学院小学校音楽会

11月20日第37回帝塚山学院小学校音楽会がSAYAKAホールにて開催されました。

児童会代表児童のあいさつのあと、5年生の歌とアルトリコーダーから音楽会が始まりました。
5年生は、「カントリーロード」「さびしいカシの木」を合唱し、「美女と野獣」をアルトリコーダーで演奏してくれました。
4年生は、歌とソプラノリコーダーを演奏してくれました。
曲目は、「ひとりぼっちのひつじかい」「まつりうた」「風になりたい」でした。
「風になりたい」では、手作り楽器で会場を楽しい雰囲気にしてくれました。
3年生は、歌とソプラノリコーダーで「三木たかしメドレー」を演奏してくれました。
吹奏楽部は日頃の練習の成果をしっかりと発揮していました。
また、吹奏楽部創部50周年を記念してPTAより楽器が贈呈されました。
2年生は、「モーニングチャチャチャ」「おほしさまのせなか」「ニャニュニョのてんきよほう」の3曲を元気に歌ってくれました。
1年生は、「きょうもあしたも一年生」「たこちう。」「しあわせの時計」を元気よく歌いとてもかわいらしく会場を温かくしてくました。
小学校生活最後の音楽会となる6年生は、器楽合奏と歌でした。小学校最後の音楽会での演奏らしく、
みんなの心を一つにして、「ブルータンゴ」「Happy Song」を演奏し、「群青」では綺麗な歌声を会場に響かせてくれました。みんなの心に残る演奏でした。
職員演奏では、「海の声」を合唱しました。
最後は、「語りかけよう」をみんなで合唱し、第37回音楽会は閉会しました。

多くの方々にご来場をいただき、ありがとうございました。

6年生:ブルータンゴ他2曲
5年生:カントリーロード他2曲
4年生:ひとりぼっちのひつじかい他2曲
3年生:三木たかしメドレー
2年生:モーニングチャチャチャ他2曲
1年生:きょうもあしたも一年生他2曲
左上:吹奏楽部 右下:職員演奏

第2回KGC

 本日は悪天候の中でしたが、信太山青少年野外センターでバーベキューを行いました。102名の児童・保護者の皆様と充実した時間を過ごすことができ、嬉しく思っています。
 普段は関わりの少ない子ども同士も活動の中で絆を深めていました。また、途中から雨もあがり、芝生の上で元気に走り回ることもできました。次回の参加もお待ちしております。

全校朝礼

肌寒さが感じられる秋晴れの中、今日も全校朝礼が行われました。
今回も様々な大会やコンクールで功績を残した児童の表彰が行われました。
また、図書委員・体育委員が企画してくれた学年間をこえた交流が出来る楽しいイベントの告知がありました。実施されることが楽しみです。

5年生社会見学

本日、5年生は梅栄堂と朝日プリンテックへ社会見学に行きました。
梅栄堂ではお線香のことを、朝日プリンテックでは新聞のことを勉強しました。今まで知らなかったことを学び、たくさんの知識とお土産を手にして帰ってくることができました。

音楽会予行

本日、5・6限目にアリーナにて音楽会予行を行いました。児童たちは、1曲1曲心をこめて演奏していました。
本番でも心をこめて歌い、今日のような音楽会にしたいと思います。
第37回帝塚山学院小学校音楽会は、11月20日(月)SAYAKAホールにて13時15分開演です。

 

第1回学校説明会〜がっこうたんけん〜のご案内

第1回学校説明会〜がっこうたんけん〜

来る12月10日に第1回学校説明会を実施します。
就学前のお子様の保護者対象に私立小学校とはどのようなものなのか、
本校がこれまで歩んできた教育、そして現在取り組んでいる教育について説明します。
また、当日は校内を開放しますので実際に目で見て、本校の雰囲気を感じていただけたらと思います。

園児のみなさんに楽しいイベントを用意しております!

■日時  2017年12月10日 日曜日 9:00〜11:30
■服装  お子様は動きやすい服装でお越しください。
■対象  説明会:就学前のお子様の保護者  幼児イベント:年中・年少児

第1回学校説明会〜がっこうたんけん〜チラシPDF


※お問い合わせ※
帝塚山学院アドミッションセンター:06-6672-1161
帝塚山学院小学校直通:06-6672-1158

全校朝礼

本日、昨日の雨曇を全く感じさせない晴天のもと全校朝礼を行いました。英語科と家庭科の新しい先生の紹介がありました。また、奉仕活動を行った6年生から、頑張りの報告がありました。これからも学校やその周辺を綺麗にする気持ちを大切にしてほしいです。

1年生自画像

1年生の図工の授業では、自画像制作に取り組んでいます。
鏡で自分の顔をよく観て、全紙にのびのびと表現しています。
一人ひとりの雰囲気がよく出た素敵な作品になりそうです。

落ち葉のアート

春、たくさん咲いていた桜も紅葉しています。 校庭を散歩していたところ、遊具の横に子供達が作った葉っぱの顔がありました。 休み時間に子供達が作ったものだと思います。 「物」と子供達の「心」が響きあった時に生まれる自然な「表現」を大切にしていきたいと考えています。

レシテーションコンテスト

代表児童3名が11月4日(土)に百合学院杯第五回小学生英語暗唱大会、
そして内2名が11月6日(月)に西日本私立小学校連合会による
第15回小学生レシテーションコンテストに参加しました。
 
9月の校内レシテーションコンテストを終え、代表に選ばれた児童3名はこれらのコンテストに向けて
日々練習を重ねてきました。
練習のたびに苦手な単語の発音を克服し、お話を上手に伝えるためにはどう工夫をすれば良いか考え、
努力を重ねてきました。
残念ながら入賞はできませんでしたが、彼女たちが得たものは大きかったのではないでしょうか。
たくさんの人の前でお話すること、それを英語で発表するというのは容易なことではありません。
これらのコンテストに向けて頑張って来たことは、3名それぞれにとってとても貴重な良い経験になったことでしょう。
この経験を活かして、また新たなことに挑戦していって欲しいです。


Recitation Contest
Three representatives from Tezukayama Gakuin Elementary School participated in the 5th Yuri Gakuin English Recitation Contest on Saturday, November 4. Two of them participated in the 15th Western Japan Private Elementary School English Recitation Contest on Monday, November 6.
 
All three students practiced very hard after being selected from our school's recitation contest. After each practice, they over came pronunciation difficulties and thought of ways to tell their story to their audience in more effective ways.
Unfortunately, they did not get an award, but what they received was bigger than a trophy. To speak in front of many people and to give a speech in English is not easy. What was important is they tried their best. Their hard effort and the experience gained by doing this was their true prize.
 
From this experience, they will be able to build on it and become more successful in the future.

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ