一斉休暇のご案内

空高く澄み渡る季節となりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
さて、帝塚山学院小学校は、8月11日(金)〜8月17(木)まで一斉休暇となります。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

キャンプ最終日

天川村でのキャンプも最終日を迎えました。 最終日は雨が降ったりやんだりです。 楽しかったキャンプ生活も終了です。 自然やセンターの方に感謝し、これから帰阪致します。

キャンプ2日目

キャンプ2日目です。 児童たちは、自分達で朝食、夕食を作ります。 火おこしから始め、少しづつ食事作りにも慣れてきました。 朝食は豚汁を作り、夕食は焼きそばを作りました。 みんなで作った食事は、美味しかったです。 キャンプを通して、自然の中での火の大切さを学びました。 今日は、グループに別れてアクティヴィティーを行いました。 燻製を作ったり、川遊びやスイカ割り、流しそうめんなど各グループ楽しく活動しました。

朝食作りの様子
燻製美味しかったよ!
焼きそば作りました

5.6年生はキャンプに来ています

本日より、5.6年生はキャンプに出発しました。 無事に洞川キャンプ場に着き、 青空ときれいな緑の中でお昼ご飯を美味しく頂きました。 開所式が行われ、2泊3日の自然の中での生活を楽しみます。 6年生と5年生の半分は、自分達の力でテントを張り、半分の5年生はバンガローに宿泊します。

校内レシテーションコンテスト予選結果発表

今年で帝塚山学院小学校英語レシテーションコンテストも9回目を迎えます。
7月7日に校内で予選が開かれました。
毎年5、6年生の中から多くの児童がチャレンジしており、今年は38名の児童が英語の発表に挑戦しました。
今年の課題はMrs. Wishy-washyという1分程のお話でした。発表した児童たちは少し緊張しながらも、それぞれに表現に工夫をして、楽しくお話ししてくれました。
その中から選ばれた8名の児童は9月25日の本選に向けて、3分程のスピーチを練習し、覚えていきます。
今回選ばれた児童、選ばれなかった児童、その一人一人が自分に挑戦するということを頑張ってくれました。この経験をまた今後の英語学習や様々な場面で活かしてもらえたら嬉しいです。

1学期終業式


1学期終業式が行われました。
 校長先生からは、「学校で学んだことを生活の中で実践していきましょう。」というお話がありました。
 また、卒業生の米岡功二様と米岡孝展様から、ガラスショーケースをご寄贈いただいたので、その贈呈式がありました。(近畿大阪銀行の私募債を活用した母校へのご寄贈でした。)お二人は本校を卒業し、現在は「カーポートマルゼン」という会社の経営をなさっています。同社取締役副社長の米岡功二様からは、「保護者の方に感謝して過ごしてください。」というお話がありました。

臨海学舎最終日

7月16日(土) 臨海学舎6日目 今日は、大阪に帰る日です。 児童たちは、朝ごはんをしっかり食べ、大阪に帰る準備をしました。 自分の目標に最後まで諦めずに取り組んだ児童たちが、 少したくましくなったように思います。 これから、大阪に帰ります。 同窓生の先生方、ホテルの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。  ※これで臨海学舎の更新は最後です※

閉所式の様子
朝食の様子
帰りに各学年山口県の観光地に遠足に行きます。

7月14日 臨海学舎5日目

臨海学舎も5日目を迎え、水泳練習最終日となりました。萩の天候は快晴です。
今日は、午前中に50m・100m・500mのテスト、午後には1km・わっしょいテストが行われ、臨海学舎の全ての水泳練習・テストが終わりました。

みんな、最後まで一生懸命泳ぎました。

応援もとっても大きな声で、テスト受験者を励まし感動的でした。

テスト終了後は、各クラスで記念撮影し、浜遊びなどをして楽しい時間を過ごしました。

今年の臨海学舎は、天候に恵まれ、水泳練習・テストが無事に終わりました。

同窓生の先生方、ライフセーバの方々、ホテルの方々本当にありがとうございました。


水泳練習・テスト終わりました!
わっしょいテスト
わっしょい!わっしょい!
浜遊び

7月13日 臨海学舎4日目

7月13日(木) 臨海学舎4日目を迎えました。
萩の天気は、快晴です。
午前中は、50m・25mのテストを実施し、午後からは1.5kmと300mのテストが行われました。
児童たちは、自分を信じ、精一杯力を出して最後まで頑張りました。
水泳練習・テストは明日がいよいよ最終日になります。
明日も精一杯頑張ります。

7月12日 臨海学舎3日目

7月12日(水) 臨海学舎3日目を迎えました。
萩の天気は、曇りのち晴れです。
午前中は25m・500mテストを実施し、午後から1km・100m・300mのテストを実施しました。
児童たちは、水泳練習・テストともに、精一杯自分の力を出し切ってがんばりました。
明日の水泳練習・テストも頑張ります。

7月11日 臨海学舎2日目

7月11日(火) 臨海学舎2日目を迎えました。
萩の天気は曇りです。
鹿児島の方で地震がありましたが、その影響もなく児童たちは元気に過ごしています。
午前中には、50m・300mのテストが行われました。
午後からは、25m・100mのテストが行われる予定です。

臨海学舎スタートしました

本日より、山口県萩市にて臨海学舎がスタートしました。
たくさんの保護者の方々に見送られ、新大阪を出発し13:00頃、児童たちは宿泊先に無事到着しました。
山口県萩市の天気は、曇りです。
今年もはぎにゃんが出迎えてくれました。
開所式の後、5日間お世話になる浜を全員でビーチクリーンしました。
いよいよ水泳練習スタートです。
みんな、自分の目標に向かって5泊6日頑張ります。

いよいよ山口県へ向けて出発です
新幹線の中での様子です
今年も、はぎにゃんが出迎えてくれました
ビーチクリーンしました
初日の水泳練習は無事に終わりました
みんな自分の目標目指して頑張ります

2017年臨海学舎スタートします

7月10日〜15日まで、山口県萩市にて臨海学舎を行います。
臨海学舎での日々の生活をホームページにておしらせしますので、ご覧ください。

 

 

児童集会

本日、アリーナにて児童集会を実施しました。
4年〜6年の各クラスの目標と1学期の取り組みと課題などについて学級委員が発表しました。
その後、クラスの絆を深める目的でゲームを行いました。
制限時間5分で、クラス全員が新聞紙の上に乗ります。一番少ない新聞紙に全員が乗れたクラスが優勝です。
ゲームが始まると、みんなの歓声がアリーナに響きわたり、熱中して取り組んでいました。
友だちをおんぶするクラスもあり、どのクラスも工夫をしていました。
結果は新聞紙5枚に全員が乗ることができた4年C組でした。
また、みんなで楽しく過ごしたいですね。
 

七夕まつり

本日、七夕まつりを開催しました。
お天気にも恵まれ、多くの方々にご来場していただきました。
星まつりでは、児童が星の神様にお供え物をしました。
その後の、七夕おどりでは、教員・児童が揃いの浴衣で学院音頭・七夕音頭を踊りました。
学院アトラクションでは、合気道部の演武、チアダンス部の踊り、吹奏楽部の器楽合奏が行われ、ご来場の皆様から、多くの拍手をいただきました。

アリーナでは、全児童が出品する図工作品展を開催し、
エントランスホールでは、全児童の七夕・夏の詩を掲示しました。
児童たちの金魚すくいやヨーヨー釣りをして楽しく遊ぶ姿が見られ、それぞれの夏の思い出を作ることができました。

尚、図工作品展の作品はhttp://www.tezukayama.ac.jp/grade_school/photogallery2/index.htmlにて掲載しています。

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ