本日、朝の時間に対面式が執り行われました。

本校では、兄弟学級という取り組みがあります。
1年・6年、2年・4年、3年・5年と言うように、低学年と高学年が学年間交流を目的としてバディ学級を組みます。

行事やHRの時間はもちろん、日々の学校生活においても、兄弟や姉妹のように学校内で一緒に過ごす時間を重ねることで、お互いに交流を深めていきます。

今日は初めての対面となり、両学年とも緊張した様子ながらも、ドキドキの自己紹介を終え、1年間のスタートを切りました。

通常であれば、6年生が1年生の手を取り、教室までお見送りをするのですが、今回は手をつないだ気持ちになって、間隔を取りつつも優しくエスコートしてくれました。