新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴う大阪府からの要請により、本法人各設置学校では令和2年5月10日(日)まで臨時休校としておりますが、このたび緊急事態宣言が延長され、大阪府から令和2年5月11日(月)から令和2年5月31日(日)まで臨時休校を延長する旨の要請がございました。
したがいまして、本校におきましても令和2年5月31日(日)まで臨時休校を延長させていただきます。

また今回、大阪府は在籍生の健康観察や学習状況などを把握し、再開後の教育活動を円滑に実施するため、週に1から2回の登校日を設定し、段階的に回数を増やしていくとの方針を示しております。
しかし、本校の場合は公共交通機関でターミナル駅を経由して通学する在籍生が多いことから、より安全性を担保し慎重を期するため、登校日の設定は令和2年5月18日(月)以降とさせていただきます。登校日の詳細につきましては、改めてお知らせさせていただきます。

現在、課題の提供等により、在籍生の「学び」のための対応を行っているところでございますが、スチューデントファーストの方針のもと、そうした取り組みを引き続き行ってまいります。

近年稀にみる国難ともいうべき状況が続いておりますが、新規感染者が一時期より減少傾向にありますので、この状況の出口までの間、保護者の皆様におかれましては感染拡大防止のためのやむを得ない対応として、引き続きご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。