始業式から1週間が経ち、みんな学校生活のリズムを取り戻してきました。

英語科では長期休みがあけると、初回のレッスンで”Long time no see!”と声を掛け合いながら、自分が休みの間に何をしていたかを話します。
また新年の雰囲気を感じながら、十二支って英語で何と言うのかな?冬に美味しい食べ物を英語で言ってみよう!と身近なトピックを使いながら学びます。

一方6年生は、小学校英語の集大成として英語劇に取り組みます。各自台本を読みながら、イントネーションや間の取り方などを練習します。

あっという間に過ぎてしまう三学期ですが、年度末に向けて新たな学びを深めてほしいと思います。