本日は七夕です。
今年度は残念ながら、七夕祭りを開催することは叶いませんでしたが、少しでも七夕を感じられるよう工夫を凝らしています。

先日の児童会の時間には、今年度初めての学年間交流をする学級が多く、兄弟学級で七夕飾りを作りました。お兄さんお姉さんに折り紙の折り方を教わったり、協力しながら飾りを作ったり、それぞれが交流を深めながら時間を過ごしていました。

音楽室からは、学院音頭を歌う児童たちの歌声が聞こえてきます。またこの1週間で、学院音頭や七夕音頭を教室で練習する姿をよく見かけるようになりました。

今週は雨模様で、笹飾りや七夕踊りはおあずけとなってしまいましたが、次の晴れの日をみんなで楽しみに待ちたいと思います。

先生たちも七夕踊りを練習しました