明日からいよいよ分散登校が始まります。
緊急事態宣言に伴う大阪府からの要請や、大阪の独自基準の「大阪モデル」の達成状況などを鑑み、今週より登校日を設けることとなりました。

約2ヶ月半ぶりに児童たちに会えることを教員たちも楽しみにしています。

校舎や教室内での密の環境を避けるため、1日に2学年のみ登校とし、さらに1クラスを3分割し学級活動を行います。

入り口でのアルコール消毒の実施や、手洗い指導、電車通学時の乗車ルールなどを周知し、今後の新しい生活様式に沿った過ごし方を、児童たちと一緒に目指していきます。

また児童の下校後には、全館消毒と換気を行い衛生管理に努めます。

緩みを防ぎつつも、子どもたちにとって安心できる学校環境を整えながら、楽しさを感じられる学校生活に少しずつ戻していけるよう教員一同力を尽くして参ります。