保護者対象アンケートについて

保護者対象アンケートについて
 
文書やミマモルメでお知らせしました通り、現在帝塚山学院小学校では、「学校評価アンケート」及び「塾、習いごとアンケート」を保護者の皆様を対象に実施しております。
皆様からのアンケート結果は、今後の小学校運営や学習指導に役立てる資料といたします。
何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
(アンケート調査ご回答についてのお願い)
評価のご回答は全てインターネットにて行います。専用のフォームからご回答下さい。
結果はホームページ上で公表します。(塾、習いごとアンケートを除く)
回答期間は、12月1日(水)から15日(水)までです。
下記URLまたは、先日配布の文書に記載されている二次元バーコードにアクセス後、ユーザー名とパスワードを入力し、ご回答ください。
 
(学校評価アンケート)  https://www.tezukayama.ac.jp/ict/qs/eval.html
             
(塾・習いごとアンケート)https://www.tezukayama.ac.jp/ict/qs/cram.html
             
ユーザー名とパスワードは、先日配付の文書に記載されておりますので、ご参照ください。いずれのアンケートも共通です。
いずれのアンケートも個人は特定されません。忌憚のないご意見をお聞かせください。
兄弟姉妹で在校されている方は、ご面倒ですが全てのお子様についてそれぞれアンケートにご協力ください。
ご不明な点は、帝塚山学院 本部事務局 学校評価アンケート係(Tel 06−6672−1954 平日午前9時〜午後5時)までご連絡ください。     
 

色づいてきました

今週は雨模様の日が続きましたが、少しずつ校庭の景色にも季節の移り変わりを感じられるようになりました。

鉄棒沿いの桜並木や中高側の銀杏も、深紅色や薄紅色、黄色へと色づき、その彩り具合も様々です。

これから寒さも本格的になってきますが、運動場での遊びを楽しみつつ、秋から冬への変化を感じていってほしいと思います。

臨時休校延長について

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴う大阪府からの要請により、本法人各設置学校では令和2年5月10日(日)まで臨時休校としておりますが、このたび緊急事態宣言が延長され、大阪府から令和2年5月11日(月)から令和2年5月31日(日)まで臨時休校を延長する旨の要請がございました。
したがいまして、本校におきましても令和2年5月31日(日)まで臨時休校を延長させていただきます。

また今回、大阪府は在籍生の健康観察や学習状況などを把握し、再開後の教育活動を円滑に実施するため、週に1から2回の登校日を設定し、段階的に回数を増やしていくとの方針を示しております。
しかし、本校の場合は公共交通機関でターミナル駅を経由して通学する在籍生が多いことから、より安全性を担保し慎重を期するため、登校日の設定は令和2年5月18日(月)以降とさせていただきます。登校日の詳細につきましては、改めてお知らせさせていただきます。

現在、課題の提供等により、在籍生の「学び」のための対応を行っているところでございますが、スチューデントファーストの方針のもと、そうした取り組みを引き続き行ってまいります。

近年稀にみる国難ともいうべき状況が続いておりますが、新規感染者が一時期より減少傾向にありますので、この状況の出口までの間、保護者の皆様におかれましては感染拡大防止のためのやむを得ない対応として、引き続きご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

ヒマワリ

昨年、説明会に来てくれた園児の皆さんと1年生が種を蒔き、水をあげて育ててくれたヒマワリ。
そのヒマワリの種が冬の間、土の中で過ごしていたようで、本日、1年生の花壇を見ると、元気に力強く育っていました。

先生たちは、また園児の皆さん・児童の皆さんと学校で会える日を楽しみにしています。

Peak of Spring 〜春らんまん〜

児童の皆さんに会えず、寂しさを感じる日々が過ぎています。しかし、そんな中でも校庭には、春の様子が感じられる景色がたくさん見られるようになりました。

1年生の皆さんにとっては、帝塚山学院での初めての春を、2年生以上の皆さんには1年ぶりの春の様子をお届けします。

昨年度の1年生(現2年生)が、新入生のことを思い、球根を植えたカサブランカも、ぐんぐん葉を伸ばしながら元気に育っています。

春のパワーが皆さんに届きますように!

上段の藤の花も咲き始めました。

Spring has come!

日ごとに日差しが暖かくなり、陽気が心地よい季節になりました。
いつも通りの春休みを過ごすことができない毎日ですが、少しでもみなさんの心が明るくなればと思い、校庭の桜や春の様子を紹介します。

児童のみなさんの元気な姿を、早く見られることを教員一同願っています。
 

芸術鑑賞

昨日、ピアニカの魔術師のみなさんにお越しいただき、芸術鑑賞を行いました。
子どもたちは、ピアニカに関する裏技や親しみのあるゲームの効果音などを聴いて、とてもわくわくしていました。
また、その裏技を使い、さまざまな国の音楽を奏でてもらいました。曲名は知らなくても、馴染みのある曲に子どもたちは手拍子。
最後には、よく知る曲を、立ち上がって踊ったり、歌ったり、とても大盛り上がり。

「音楽」とは、音を楽しむもの。
今回の芸術鑑賞で、みんなは一つになりながら、「音楽」を体感できました。
ピアニカの魔術師の皆さん、ありがとうございました。

大阪880万人避難訓練

9月5日 11:00から大阪880万人訓練が行われました。

本校も災害が起こった時に、一人ひとりが様々な情報源から地震・津波情報を認識し、地震・津波発生時に

行動ができるようにすることを目的に訓練に参加しました。

児童たちは、指示をよく聞き、落ち着いて自らの体を守る行動をとることができていました。

第1回KGC

2019年度第1回KGCは淡路島でうどん打ち体験をしてきました。参加者は97名と大盛況でした。讃岐うどんと同じ材料を使い、からだ全体を使いながら打ったうどんは格別の味でした。お天気もよく、外の遊具でもたくさん汗を流すことができました。次回のKGCも奮ってご参加ください。

第三回KGC

今年度最後のKGCは、JR福知山線の廃線敷に行ってきました。枕木の残った線路後を歩くと暗いトンネルが・・・。懐中電灯を片手にトンネルを抜けると武庫川を望むことができました。お天気にも恵まれ、楽しいハイキングになりました。本日参加してくださった82名のみなさん、ありがとうございました。

ウェルカムセレモニー

本日、The Armidale Schoolの皆さんをお迎えする、ウェルカムセレモニーが全校朝礼にてありました。
校長先生の英語での挨拶から始まり、2名の児童が代表して英語での挨拶を一生懸命頑張っていました。
そして、The Armidale Schoolの先生、児童からも日本語での素敵な挨拶をいただきました。
また児童が作った名札とプレゼントを渡し、大きな拍手に包まれ、ウェルカムセレモニーを終えました。
一週間のホームステイを通して、それぞれの言葉や文化の違いを学び合い、思い出に残るような時間を過ごしてほしいです。

非行防止 犯罪防止教室

先日、少年サポートセンターの方に来校頂き、5年生を対象に「非行防止・防犯教室」を実施しました。非行の入り口は万引きであることや犯罪に巻き込まれないために、などをペープサートを使って劇で学びました。しっかりと心に留め、人生において大事にしてほしいと思います。

奉仕活動

奉仕活動の時間をとり、みんなのためになる活動に取り組んでいます。

人のためになるって気持ちいい、を感じてくれることと思います。

みんなからも「学校のためにありがとう」と言ってもらました。

社会見学(3年 社会)

3年生は明治なるほどファクトリーへ社会見学に行きました。
ヨーグルトが容器に入るところや、ラベルを取り付けるところなど、製品ができあがるまでの過程を間近で見ることができました。
牛乳を入れておいたり、ヨーグルトを発酵させる大きいタンクにびっくり!衛生にもとても気をつけて作業されていることも教えてもらいました。
ふだん目にするすべての商品には、多くの人が関わっていることを学び、感謝していただくことを再認識できました。
明治なるほどファクトリーの皆様、ありがとうございました。

合気道早朝練習

12月4日(月)から8日(金)まで、合気道部は10日(日)の演武会に向けて早朝練習をしています。発表する技をお互いにかけあって、当日納得のいく演武ができるように、繰り返し稽古に励んでいます。

「中学校入学後、伸び続けるために」講演会

平成29年10月24日(水)帝塚山学院小学校講演会に西大和学園中学校・高等学校の副校長の岡田先生にお越しいただきました。
 岡田先生には、「中学校入学後、伸び続けるために」というテーマでご登壇いただきまして、西大和学園での実践を通して、中学校での学習に向けた準備などを語って頂きました。
 岡田先生、ご多忙な時に大変有意義なご講演をしていただき本当にありがとうございました。

今年も沢山のトンボが飛んでいます。

芝生のグランドには、毎年秋になると沢山のトンボが飛んでいます。 朝礼では全校児童で空を見上げ、秋空への変化を感じました。

団体優秀賞受賞を受賞しました。

けん玉に絵を描く日本けん玉協会主催『第15回けん玉ペインティングコンテスト』に団体優秀賞を受賞しました。また、小学校高学年の部では、本校児童が部門賞をたくさんの児童が第二次審査まで通過しました。本校児童が、様々なシーンで活躍していくことを楽しみにしています。

PTA主催教育講演会が行われました

平成29年1月24日(火)に帝塚山学院小学校PTA主催講演会に、
大学駅伝3冠、箱根駅伝3連覇を達成されました、青山学院大学陸上競技部原晋監督にお越しいただきました。
原監督には『逆転のメソッド・子供の成長のために今できること』というテーマでご登壇いただきまして、原監督の人生の歩みとともに青山学院大学陸上競技部がどういう段階を経て3連覇を達成するような強豪チームに成長していくのかを、
熱く語っていただきました。
講演終了後の質疑応答の時間でも保護者の方からたくさんの挙手が上がり盛況に終わりました。
 
原監督、3連覇達成直後のご多忙な時期に大変有意義なご講演をしていただき本当にありがとうございました。

遊具新設のご報告

この度、100周年記念事業の一環として学校法人帝塚山学院とPTAが協力いたしまして、株式会社アネビーのトリムパームを新設いたしました。
また、遊具の新設にあたり、アネビー社と議論を重ね、『太鼓橋』と『トリムパーク』を合体させた帝塚山学院オリジナルとして設計していただきました。
社会環境の変化に伴い、現在の子供の運動能力低下が問題視される中、遊具を通して、運動能力の向上につながればと思っております。
小学校の遊具は5メートルの高さで3階建て、子供の好奇心・チャレンジ精神をかきたてるものとなっています。
保護者の皆様も学校へお越しの際は一度ご覧になってみてください。

一斉休暇のお知らせ

8月8日(土)〜8月18日(火)まで、帝塚山学院一斉休暇となります。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。
 

カレンダー

  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ