春休みTASC通信

3月22日からは、春休みTASCが始まっています。
春は、外で過ごしやすいので、外活動も多くしています。

感染症対策のため、できる限りしゃべらずに、
ピクニック、外散歩、近くの古墳探索、マーケット遊びなどなど

日差しも、笑顔も明るさいっぱいです。

TASC通信

TASC通信3月号です。
今月は、長年、TASCで「運動遊び」を担当している「山本一郎」先生のメッセージを添えています。

 月曜日と金曜日の週2回、45分間、運動場で運動遊びをしています。どの遊びも子どもたちは夢中になっています。子どもが目を輝かせて、やる気が生まれるのは、うまく操作できた時です。どの子もいい表情でにっこりしています。この体験がとても大切です。いつも45分間が短く感じられます。
 小学校時代に、友達とかかわり、運動を通して学ぶことがたくさんあります。例えば、なわとびで難しいとび方ができた時の喜びは心に残ります。「できた喜び」が自信となります。スポーツを愛する心が育ちます。
 週2回の運動遊びの時間を通して、子どものパワーやエネルギーを開花させる教材づくりに努めていきます。「体がはずむ、心がはずむ、笑顔いっぱい」の子どもの育成を目指していきます。
 

冬休みTASC2

冬休みTASCの後半です。
クリスマス一色のTASCになりました。

午前に、学習TIMEを過ごし、午後からは、
クリスマスマーケットや
ツリー飾りを作りました。

最終日には、学校を使って謎解きゲームをしました。

学びも遊びも止めない、冬休みTASCが無事終わりました。

冬休みTASC1

お久しぶりです。TASCです。
放課後活動であるTASCは、2学期を無事終えて、今週は「冬休みTASC」として、朝から夕方まで1週間行なっています。
感染症拡大に注意しながらも、参加児童からの「どんな遊びをするのか?」という期待に応えようと必死です!

昨日は、キャラクターカード探し。今日は、凧揚げをイベントで行いました。また、間には、学習と遊び、24日にツリーを飾る、クリスマス装飾品作りを入れ、楽しんでいます。

さあ!寒さなんか吹き飛ばすぞ〜!

夏休みTASC 三日目

夏休みTASCもあっさりと折り返しの三日目です。

今日は、学校の1フロアを使って、「納涼!きもだめしクイズラリー」を行いました。

暗くした教室の中にあるクイズカードを探しに行きます。

お昼の時間ですが、結構暗くなる教室に、怖がりながらも楽しそうに、進んでいました。

また、高学年のTASCでは、みんなで一つの問題を解こうとするという一幕も。

毎日が、いろんなイベントもあり、楽しいTASCでした。

夏休みTASC開始

帝塚山学院小学校 放課後クラブ「TASC」です。

本日より、夏休みのTASCが始まりました。

例年であれば5週間も行うTASCですが、今年度は1週間のみです。
新型コロナウィルスの感染予防に十分注意しながら、活動を行っております。

今日は、その中で活動の一端をご紹介します。
1〜4年生は、理科実験を行いました。JAXAからお借りした理科学具を使って、圧力ロケットの観察を行いました。

5・6年生は、学習中心です。朝から、メリハリをつけた学習に取り組んでいます。

夏TASC

毎日暑い日が続きますが、TASCの児童たちは元気いっぱいです。
夏TASCでは、午前中・午後に宿題・自習を行いますが、夏のイベントも盛りだくさんです。

ポケモンGOGO・スイカ割り、夏まつりや流しそうめん・かき氷など、児童たちは楽しそうにイベントに参加していました。

今日は一斉休暇前最後のTASCでした。
19日から、元気にTASCに参加してくれるのを待っています。

 

カレンダー

        123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ