つぼみはいくつ?(1年 生活)

6月に入ってから、1年生の毎日の日課といえば、朝顔への水やりです。
梅雨の時期でもあるので、雨の日は様子を見守るだけですが、それぞれのジョウロにたっぷり水を入れて、嬉しそうに水をあげる姿はとても可愛らしくもあり、その背中には責任感も見て取れます。

生活科の授業で行っている朝顔の観察では、日々の成長の様子を記録しています。芽から茎、蔓から花へと観察箇所は変わりますが、太陽の光を浴びぐんぐん大きくなっていく様子を見て、報告にきてくれる児童もいます。

これから本格的に夏が始まりますが、1年生のみんなも朝顔に負けず元気いっぱいに学校生活を楽しんでくださいね。

ひまわりの芽が出たよ


6月16日の体験授業の際に、園児のみなさんが植えてくれた「ひまわりの種」から芽が出始めました。
1年生が朝顔と共にひまわりにも水をあげて育ててくれています。
きっと大きく成長することでしょう。

大根収穫(1年生)

1年生が心をこめて育てた大根がついに給食に登場しました!
本日は大根の葉をお漬物にして頂きました。
1年生の各クラスから「美味しいね!」という声がたくさん聞こえてきました。
自分たちで育てた野菜の味は、いつもよりも美味しく感じられたことでしょう。
明日は、大根の根を使ったけんちん汁が登場します。

1年生 生活科の取り組み

おもちゃ作り大作戦! 1年生の生活科ではグループに分かれて、おもちゃ作りを行いました。 テーマは、「作ったおもちゃで、みんなに楽しんでもらう。」でした。遊び方のルールや、景品等も手作りで、工夫していました。 今日は、1年生全体でそのおもちゃを使って、遊ぶ時間を設けました。 みんな、いきいき楽しそうに過ごしていました。

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ