七夕踊り

本日はようやくのお天気となり、児童みんなが七夕音頭を踊る時間を持つことができました。
本来であれば、全児童で何重もの円を描きながら踊るのですが、今年は兄弟学級の2学年ずつで踊ることとなりました。

学院音頭と七夕音頭、それぞれ「わっしょい!」、「それ!」など掛け声も入れながら力いっぱい踊りました。七夕に向けての活動で、兄弟学級の仲も深まったように感じます。

今後も臨機応変に対応しながら、このような季節や文化を味わえる行事を行なっていきたいと思います。

 

七夕笹飾り

七夕の日はあいにくのお天気で笹飾りができませんでしたが、本日兄弟学級で笹飾りをし記念撮影を行いました。

何度か通り雨があり、中断する場面もありましたが、全学年それぞれが願いを込めて書いた短冊や笹飾りをしっかりと飾ることができました。

みんなの願いが叶いますように。

七夕の日

本日は七夕です。
今年度は残念ながら、七夕祭りを開催することは叶いませんでしたが、少しでも七夕を感じられるよう工夫を凝らしています。

先日の児童会の時間には、今年度初めての学年間交流をする学級が多く、兄弟学級で七夕飾りを作りました。お兄さんお姉さんに折り紙の折り方を教わったり、協力しながら飾りを作ったり、それぞれが交流を深めながら時間を過ごしていました。

音楽室からは、学院音頭を歌う児童たちの歌声が聞こえてきます。またこの1週間で、学院音頭や七夕音頭を教室で練習する姿をよく見かけるようになりました。

今週は雨模様で、笹飾りや七夕踊りはおあずけとなってしまいましたが、次の晴れの日をみんなで楽しみに待ちたいと思います。

先生たちも七夕踊りを練習しました

七夕まつり

本日、七夕まつりを開催しました。
お天気にも恵まれ、多くの方々にご来場していただきました。
星まつりでは、児童が星の神様にお供え物をしました。
その後の、七夕おどりでは、教員・児童が揃いの浴衣で学院音頭・七夕音頭を踊りました。
学院アトラクションでは、合気道部の演武、チアダンス部の踊り、吹奏楽部の器楽合奏、合唱同好会による合唱が行われ、ご来場の皆様から、多くの拍手をいただきました。

また、帝塚山学院同窓会100周年と言うこともあり、たくさんの卒業生の方々がご来場くださりました。
二回目の学院音頭には、たくさんの卒業生の方々が踊ってくださりました。

アリーナでは、全児童が出品する図工作品展を開催し、
エントランスホールでは、全児童の七夕・夏の詩を掲示しました。
児童たちの金魚すくいやヨーヨー釣りをして楽しく遊ぶ姿が見られ、それぞれの夏の思い出を作ることができました。

お手伝いいただいた保護者の方々、同窓会の方々、本当にありがとうございました。

吹奏楽部 特別練習

吹奏楽部は2日後の七夕まつり本番に向けて、特別練習を行っています。

今年は11名という少ない人数ですが、みんなでとても楽しく練習しています。
半分以上が今年から入部したメンバーですが、去年からの部員たちが優しくサポートしながら、チームとしてすごく上達しています。
お互いへの声かけ、お互いの音を聴きあうなどの姿勢を大切しながら、一つの音楽をつくり上げるために心を一つに練習しています。

七夕まつりではアトラクションの第2部で発表しますので、みなさん私たちの演奏をぜひ聴きに来てください!

笹が届きました

今日はあいにくの雨模様でしたが、七夕祭のための笹が届きました。

今年度は同窓会100周年も重なっているため約40本の笹が運動場に並びました。

笹飾りは5日の金曜日に延期となりましたが、ぜひ皆さんの鮮やかな飾りが見られることを楽しみにしています。

PTA主催 3年生保護者対象 七夕おどり練習会

7月1日に「3年生保護者対象 七夕おどり練習会」を開催致しました。

林 早苗先生にお越し頂き、まず「帝塚山学院音頭」と「七夕おどり」の由来についてお話しがありました。続いての踊りの練習は、手の動きや視線など細かなところまで丁寧にご指導をいただきました。

林先生からは「今年の保護者の方々は凄く筋が良くて、非常にまとまっていて優秀ですね。」とお褒めのお言葉を頂きました。
七夕祭りの当日は、練習の成果を発揮していただき、盛り上げていただきたいと思います!

ご指導をいただきました林早苗先生、運営に協力いただきました教学委員会の皆様どうもありがとうございました。

2回目の七夕おどりは、同窓会の皆様・有志の保護者の方々も参加していただけますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

七夕の短冊が届きました from Australia

先日、本校が毎年国際交流を行なっているオーストラリアのアーミデールスクールから、七夕の短冊が入った小包が届きました。

今年度新たに始めた取り組みで、オーストラリアの生徒たちに日本語で願い事を書いた短冊を送ってもらいました。

これは6日に開催されます七夕祭りの笹飾りとして展示しますので、海外からの願い事をぜひ探してみてください。

七夕まつりのご案内

七夕まつりを開催します。

日時:2019年7月6日(土) 15:00〜18:30 

※雨天の場合の時間変更などがあればホームページにてお知らせします。

 

場所:帝塚山学院校庭・アリーナ

 

《校庭の部》

1.星まつり
(16:30〜16:50)

2.七夕おどり【全児童】
(16:50〜17:10)

3.学院アトラクション1【合氣道部・チアダンス部】
(17:15〜17:30)

4.七夕おどり【3年生保護者、3年・6年児童、同窓会のみなさん、有志の保護者、有志の児童】
(17:40〜17:50)

5.学院アトラクション2【吹奏楽部・合唱同好会】
(17:50〜18:20)

◎終了解散
(18:30予定)

 

《児童作品展》

図工・・・全児童作品【アリーナ】(15:30〜18:00)

七夕夏の詩・・・全児童作品【正門付近・一階廊下】(15:00〜18:00)

ぜひ、ご来場下さい。

七夕踊り練習

今朝、7月6日の七夕祭りに向けて、七夕踊りの練習を行いました。全児童で運動場に円を描き、揃いの音頭を踊る様子はとても迫力があります。

1年生の可愛らしい踊る姿や、高学年の力強い掛け声で、当日の七夕踊りがさらに楽しみなものとなりました。

七夕 笹飾り

七夕祭りに向けて笹飾りをしました。
これまで家庭や学校で準備してきた短冊や折り紙などを、兄弟学級でペアになり飾り付けました。様々なお願いごとが書かれた短冊が連なり、風に揺れる風景は今の時期ならではのものです。また色とりどりの飾りがついた笹竹はとても鮮やかで、すでに七夕の雰囲気が感じられるほどです。

当日は運動場にたくさんの遊びやお店のテントが並びます。児童だけでなく、卒業生、同窓生、学院に関わる大勢の方と楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています。

七夕まつりのご案内

七夕まつりを開催します。

日時:平成30年6月30日(土) 15:00〜18:30 

※雨天の場合の時間変更などがあればホームページにてお知らせします。

 

場所:帝塚山学院校庭・アリーナ

 

《校庭の部》

1.星まつり
(16:30〜16:50)

2.七夕おどり【全児童】
(16:50〜17:10)

3.学院アトラクション1【合唱同好会・合氣道部】
(17:15〜17:30)

4.七夕おどり【3年生保護者、3年・6年児童、有志の保護者、OB・OG】
(17:40〜17:50)

5.学院アトラクション2【吹奏楽部・チアダンス部】
(17:50〜18:20)

◎終了解散
(18:30予定)

 

《児童作品展》

図工・・・全児童作品【アリーナ】(15:30〜18:00)

七夕夏の詩・・・全児童作品【一階入口・廊下付近】(15:00〜18:00)

ぜひ、ご来場下さい。

児童会役員認証式、七夕踊り練習が行われました。

今朝の朝礼時に、昨日行われた後期児童会役員の認証式と、七夕祭りに向けての全体練習が行われました。
前期の児童会の役員の人からは、約半年間の任期を終えての一言があり、認証式後の新役員の人からは挨拶と今後の抱負を一言ずつ話してもらいました。
6年生を締めくくる最後の任期です。しっかりとその務めを果たしてくれるよう、学校全体としても一緒に働きかけていきましょう。

また認証式後は、全学年で大きな何重もの円を作り、七夕踊りの練習がありました。初めて踊る1年生から最後の学院音頭となる6年生まで、掛け声が響く中踊り歩きました。
歩幅や進むスピードにまだ少し慣れていない様子でしたが、七夕祭り当日には皆で揃って踊る姿が見られることを楽しみにしています。

七夕まつり

本日、七夕まつりを開催しました。
お天気にも恵まれ、多くの方々にご来場していただきました。
星まつりでは、児童が星の神様にお供え物をしました。
その後の、七夕おどりでは、教員・児童が揃いの浴衣で学院音頭・七夕音頭を踊りました。
学院アトラクションでは、合気道部の演武、チアダンス部の踊り、吹奏楽部の器楽合奏が行われ、ご来場の皆様から、多くの拍手をいただきました。

アリーナでは、全児童が出品する図工作品展を開催し、
エントランスホールでは、全児童の七夕・夏の詩を掲示しました。
児童たちの金魚すくいやヨーヨー釣りをして楽しく遊ぶ姿が見られ、それぞれの夏の思い出を作ることができました。

尚、図工作品展の作品はhttp://www.tezukayama.ac.jp/grade_school/photogallery2/index.htmlにて掲載しています。

七夕笹飾り

七夕まつりが、7月1日(土)に開催されます。

本日、七夕まつりの笹飾りを行いました。

児童たちは、各姉妹学級に分かれ、飾りや願ことを書いた短冊をたくさんつけました。

お天気は心配ですが、七夕まつりがとても楽しみです。

七夕まつりのご案内

七夕まつりを開催します。

日時:平成29年7月1日(土) 15:00〜18:30 

※雨天の場合の時間変更などがあればホームページにてお知らせします。

 

場所:帝塚山学院校庭・アリーナ

 

《校庭の部》

1.星まつり
(16:30〜16:50)

2.七夕おどり【全児童】
(16:50〜17:10)

3.学院アトラクション1【合氣道部・チアダンス部】
(17:15〜17:30)

4.七夕おどり【3年生保護者・有志の保護者・OB・OG】
(17:40〜17:50)

5.学院アトラクション2【吹奏楽部】
(17:50〜18:05)

◎終了解散
(18:30予定)

 

《児童作品展》

図工・・・全児童作品【アリーナ】(15:30〜18:00)

七夕夏の詩・・・全児童作品【一階入口・廊下付近】(15:00〜18:00)

ぜひ、ご来場下さい。

 

 

七夕まつり

本日、七夕まつりを開催しました。
お天気にも恵まれ、多くの方々にご来場していただきました。
星まつりでは、児童が星の神様にお供え物をしました。
その後の、七夕おどりでは、教員・児童が揃いの浴衣で学院音頭・七夕音頭を踊りました。
学院アトラクションでは、合気道部のきりりとした演武、チアダンス部の華麗な踊り、合唱同好会の素敵な歌、吹奏楽部の魅惑的な器楽合奏が行われ、ご来場の皆様から、多くの拍手をいただきました。

アリーナでは、全児童が出品する図工作品展を開催し、
エントランスホールでは、全児童の七夕・夏の詩を掲示しました。
児童たちの金魚すくいやヨーヨー釣りをして楽しく遊ぶ姿が見られ、それぞれの夏の思い出を作ることができました。

七夕笹飾り

七夕まつりが、7月2日(土)に開催されます。

本日、七夕まつりの笹飾りを行いました。

児童たちは、各姉妹学級に分かれ、飾りや願ことを書いた短冊をたくさんつけました。

七夕まつりが、とても楽しみです。

七夕祭りのご案内

七夕祭を開催します。

日時:平成28年7月2日(土) 15:00〜18:30 

※雨天の場合の時間変更などがあればホームページにてお知らせします。

 

場所:帝塚山学院校庭・アリーナ

 

《校庭の部》

1.星まつり
(16:30〜16:50)

2.七夕おどり【全児童】
(16:50〜17:10)

3.学院アトラクション1【合氣道部・チアダンス部】
(17:15〜17:30)

4.七夕おどり【3年生保護者・児童の有志】
(17:40〜17:50)

5.学院アトラクション2【吹奏楽部・合唱同好会】
(17:50〜18:20)

◎終了解散
(18:30予定)

 

《児童作品展》

図工・・・全児童作品【アリーナ】(15:30〜18:00)

七夕夏の詩・・・全児童作品【一階入口・廊下付近】(15:00〜18:00)

ぜひ、ご来場下さい。

カレンダー

        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ