修学旅行 最終日

6年生の3泊4日の修学旅行、最終日でした。
朝は、佐賀県吉野ヶ里遺跡の見学でした。物見やぐらや竪穴住居など、復元された弥生時代の建物、農耕に使われていた道具などを見ながら、ガイドの方の説明を聞きました。後半は自由に見学する時間があり、各自が思い思いに遺跡を巡りました。
お昼からは太宰府天満宮へ行きました。合格祈願をして、名物の梅ヶ枝餅もいただきました。
博多から新幹線に乗り、夕方には無事、新大阪まで帰りました。
お天気に恵まれた4日間、実際に見たり聞いたりした事は、子供たちの心に印象深く残ることと思います。

修学旅行 3日目

 6年生の修学旅行3日目は、長崎の町の見学と平和学習に行きました。大浦天主堂とグラバー園(グラバー邸が修復工事中だったのは残念でした)では、長崎特有の建物を見ることができました。次に向かった長崎原爆資料館では、時間が足りないほど熱心に見学し、続いて爆心地で慰霊のセレモニーを行いました。セレモニーでは6年生みんなで折った鶴を捧げました。午後からはグループに分かれて、長崎平和ガイドの方に戦争の痕跡を案内いただきました。小学校に現存する防空壕等を実際に見て、当時の小学生の大変な生活を思いうかべながらお話を伺いました。

修学旅行 2日目

 6年生は修学旅行2日目も元気に過ごしています。今日は、がまだすドーム(頑張ろうと言う意味の方言)や旧大野木場小学校を見学し、火山と共に歩んできた島原半島について学びました。1792年の島原大変や、1991年の普賢岳平成大噴火の大きな被害に衝撃を受けた様子でした。午後は長崎市内に移動し、出島に行きました。スタンプラリーなどを楽しみながら、各自思い思いに見学していました。

修学旅行 1日目

 本日から3泊4日の日程で、修学旅行で九州方面へ行っています。新幹線で熊本に到着後、熊本城へ。少人数のグループに分かれて、ガイドの方に案内していただきました。難攻不落と言われた熊本城のつくりや、3年前の地震の被害について教えていただき、子どもたちは、熱心にメモを取りながら聞いていました。その後、熊本港からフェリーで長崎県の島原港へ。普段経験することのない、横揺れや海の風に大興奮していました。

修学旅行4日目その2

吉野ヶ里遺跡の後は、太宰府天満宮へ行きました。 太鼓橋の意味も教えて頂き、振り返らずに渡ることができました。 梅ヶ枝餅も頂き、お守りを買ったり学業の神様にもしっかりとお参りできました。 これから、お土産とお土産話を持って帰阪です。

修学旅行4日目その1

修学旅行最終日の今日も、お天気に恵まれました。 まずは、吉野ヶ里遺跡に行きました。弥生時代の集落について学び、少しの時間ですが弥生時代にタイムスリップ気分を味わいました。

修学旅行3日目その2

原爆資料館を見学後、原爆落下中心地公園にてセレモニーを行いました。何気ない普段の毎日がいかに幸せかということを改めて感じ、感謝の気持ちを持って過ごしていきたいと思いました。 昼食後はガイドさんに平和公園内を案内していただきました。そして、ホテルで最後の夕食をいただきました。

修学旅行3日目その1

今日のお天気は雲ひとつない快晴! 午前中は大浦天主堂、グラバー園に行きました。 異国情緒豊かな建物を眺めながら、石畳を歩いていると、石の中にハートの石を発見!子どもたちはとても嬉しそうでした。

修学旅行2日目その2

お昼からは長崎の出島に行ってきました。 鎖国時代に唯一開かれていた港ということで、日本と西洋の文化が入り混じった建物や展示物を見学しました。 晩御飯は長崎名物ちゃんぽんを中心に、美味しいお食事をたくさんいただきました。

修学旅行2日目その1

修学旅行2日目です。 今日も天気はあいにくの雨ですが、朝から6年生は元気いっぱいです。しっかり朝ごはんを食べて、午前中は雲仙岳災害記念館、土石流被災家屋保存公園、大野木場砂防みらい館にて、自然災害について自然の偉大さと怖さを学びました。 その後はテーブルマナーに気をつけてお昼ご飯をいただきました。

修学旅行1日目その2

熊本城見学の後はフェリーに乗って島原へ。 風にあたり、景色を楽しみにながら過ごしました。 その後はホテルに着いて、有明海を眺めながら露天風呂に入り、夕食を美味しくいただきました。

修学旅行1日目その1

今日から修学旅行に出発です。 お天気はあいにくの雨ですが、6年生はみんなとっても元気! お父さん、お母さんたちに笑顔で行ってきますを伝えました。 お昼からは熊本城見学です。 ガイドさんについてしっかり学べました。

修学旅行4日目3

太宰府天満宮で九州最後のお昼ご飯を食べました。梅ヶ枝餅も食べました。その後は、新幹線に乗るために博多駅へ。4日間お世話になったガイドさんとお別れです。楽しい旅をありがとうございました!これから新幹線で大阪に帰ります。

修学旅行4日目2

太宰府天満宮に行きました。入るとすぐに、過去現在未来を表している3つの太鼓橋がありましま。1つ目の橋は振り返らずに、2つ目の橋は止まらずに、3つ目の橋は躓かずに無事渡れました。その後は、本殿でお参りをしておみくじをひいたり、御守りを買ったりしました。今年は受験生。お勉強頑張ります!

修学旅行4日目1

修学旅行4日目です。 朝から吉野ヶ里遺跡に行き、弥生時代の集落について学びました。 物見櫓や竪穴式住居など、実際に入れる所もありました。少しの時間でしたが、弥生時代にタイムスリップしたみたいで楽しかったです。

修学旅行3日目?

お昼からは平和学習の時間です。長崎の平和公園ではセレモニーを行い、これから先、二度と同じ過ちを繰り返さないことを誓いました。そして原爆資料館に行きました。そこには、目を覆いたくなるような展示物や写真がたくさんありました。それを見て、戦争は絶対にいけないと改めて思いました。

修学旅行3日目?

修学旅行3日目です。まず最初に、出島見学に行きました。昔の日本と外国が融合した建物やお庭はとても素敵でした。大浦天主堂は外からの光でステンドガラスが綺麗に光っていました。グラバー園では、グラバー邸を見学した後、みんなでハートの石を見つけました。

修学旅行2日目?

本日のお宿、矢太樓さんに着きました。 ここは、ロビーが9階にあるという、少し変わったホテルで、児童たちもびっくりしていました。 晩御飯は、長崎名物のちゃんぽんをはじめ、ハンバーグ、唐揚げ等とてもたくさんあり、どれも美味しくてお腹いっぱいになりました。

修学旅行2日目?

離村式の後、土石流被災家屋保存公園と雲仙岳災害記念館へ行きました。 地面に埋まっている家屋を見て、土石流の怖さを知りました。 また、これまでの火山の噴火の歴史や火山の仕組み、種類についても学べました。

修学旅行2日目?

離村式 一日お世話になった南島原のお父さん、お母さんとお別れです。児童たちはたくさん貴重な経験をさせていただけたらしく、お別れはとても名残惜しそうでした。大変お世話になりました。 児童挨拶では、感謝の気持ちとまた南島原に戻ってきたい、南島原が大好きになりました!ということを伝えました。

修学旅行2日目?

民泊先で朝からお家のお手伝いです。 収穫や出荷のお手伝い、牛のお世話、苗植えなど… 自分たちで収穫したイチゴでいちご大福作りなども体験しました。 これからお昼ごはん作りもします!家族の一員として、最後まで頑張ります!

修学旅行1日目?

南島原に着き、入村式を行いました。 今日お世話になるお家の方々に会うまでは少し緊張してましたが、とても優しそうで安心しました。 明日の生活体験も楽しみです。 先生達は一緒に修学旅行に来てるのに、離れ離れになって少し淋しいです。

修学旅行1日目?

今日から修学旅行です。 みんな時間を守って元気に集合してくれました。 10時9分の新幹線に乗って出発です。 新幹線の中ではゲームやお話をして楽しく過ごしました。 熊本駅に着くと、大きなくまもんがお出迎え。 そこから熊本港に移動し、フェリーに乗って島原港へ行きました。

6年修学旅行4日目最終日

快晴の最終日、午前中は常滑焼に挑戦。焼いていただいて、3ヶ月後に学校に届きます。どんな作品になっているかドキドキ。午後からはトヨタ産業技術館を見学しました。歴史的な繊維の技術から最新のハイブリッドカーまで、いろいろなことを学びました。4日間、あっという間でしたが、すばらしい修学旅行になりました。

6年修学旅行100周年セレモニー

本校と同じ時間にホテル前で100周年セレモニーを行いました。

6年修学旅行3日目

朝からの雨も昼前からあがり、予定通り犬山城、名古屋港水族館、リニア・鉄道館の見学ができました。今日の宿泊先は南知多の海辺の宿です。明日の朝のきれいな景色が楽しみです。

6年修学旅行2日目

今日は、郡上八幡散策と明治村班行動です。郡上八幡ではボランティアガイドさんの案内で、郡上踊りの体験や古い街並みを散策。昼からの明治村では、自由行動の2時間、見事に雨も上がり、しっかり勉強できました。みんな、大変元気です。

6年修学旅行1日目

本日より岐阜、愛知方面の修学旅行がスタートしました。1日目、高山市内散策。少し小雨が降っていましたが、みんな元気に活動できました。

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ