体育委員イベント ケイドロ

先日、体育委員主催の昼休みイベントが行われました。

低学年と高学年でそれぞれ日にちを設定し、各回実施されましたが、みんなが楽しそうに遊んでいる様子を見て、最終的には学年関係なく全体まで広がる大イベントとなりました。

委員が中心になって始まりましたが、自然と高学年が低学年を助けたり、学年を超えた交流を持つことができました。

3学期にも委員のイベントはもちろん、毎年恒例のかけ足運動が待っています。

寒さに負けず、元気よく体を動かして2学期を終えて欲しいと思います。

日曜参観

本日、日曜参観が行われました。
各教室でたくさんの保護者の方々が見守る中、
児童たちは緊張もありましたが、積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います 。

 

歌舞伎鑑賞(図工)

帝塚山学院小学校では、伝統文化理解のため様々な学習を行っています。5年生の図工では、歌舞伎の学習を行いました。初回は、歌舞伎役者さんを講師に迎え歌舞伎のお化粧について学習しました。児童たちは、男と女の演じわけに驚いていました。

能体験(5年生 国語)

5年生は国語の授業で「能」を体験しました。
この1週間「老松」「高砂」を学習し、発表会では5年生全員が袴を身につけ「高砂」の仕舞いを披露ました。
発表の合間には、毎年指導していただいている本校卒業生でもある山中迓晶先生から「能」の歴史や能面紹介などのお話もありました。
児童だけでなく発表を見に来られた保護者の方々にも、貴重な体験ができたひとときになりました。

1学期 日曜参観

本日、日曜参観が行われました。
各教室でたくさんの保護者の方々が見守る中、
児童たちは緊張もありましたが、積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います 。

小中高合同 避難訓練を実施しました。

本日、小中高合同での避難訓練が行われました。
これは毎年、防災・退避に対する意識を高めるために実施しているもので、火災を想定してそれぞれの教室からの最短経路を確認しながら児童たちは避難をしました。

各学年とも速やかに移動することができ、「おかしも」のルールを意識した訓練となりました。また万が一のことが起きないための防災意識向上と、災害時の行動確認ができた貴重な機会でした。

新学期が始まりました

本日、始業式が行われました。
雨の影響で放送でのスタートとなりましたが、児童たちも新しい教室やクラスメイトと、少しそわそわした様子で校長先生の話を聞く姿が見られました。
また今年度から新しく着任された先生、復帰された先生方の紹介もありました。

2019年度 入学式

本日、入学式が行われました。
新入生は少し緊張した様子でしたが、これから始まる学校生活を楽しみにしているようです。
新しい仲間の門出を共に喜ぶことができた入学式になりました。

 

平成30年度 修了式

本日、平成30年度修了式をアリーナで行いました。 校長先生からは、新年度が始まるまでに今年度の振り返りをし、進級に向けて目標を持ちましょうと言うお話がありました。
 修了式の後は、退任の先生の挨拶、春休みの過ごし方についてお話しがありました。

4月に元気な皆さんとお会いするするのを楽しみにしています。

謝恩会


卒業式終了後に謝恩会を行いました。
 卒業という節目のひとときを、6年間という長い年月を過ごした友達、先生方そしてお父さんお母さん、それぞれに感謝の意を込めて、共に笑顔で過ごしていただきたいという思いで開催いたしました。
 帝塚山学院小学校らしい、笑いあり涙あり盛り沢山の謝恩会となりました。
 ご協力頂きました先生方、ご参加頂きました保護者の皆様どうもありがとうございました。
 そして卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございました。
 
夢と希望の翼を大きく広げて
  未来へはばたけ101期生
                               帝塚山学院小学校PTA
 
 

第101回卒業式

第101回卒業式が本校アリーナにて行われました。

保護者の方々、教職員、在校生(4・5年生)に見守られながら、

卒業生112名、一人一人に学校長から卒業証書が手渡されました。
帝塚山学院小学校でのたくさんの思い出を胸に中学校に進学しても、

活躍してくれることを期待しています。

6年生お祝いビュッフェ

 本日、給食会社ボネールフードサービスの方が6年生の卒業祝いとして、6年生にビュッフェ形式で食べる給食“お祝いビュッフェ”をしてくださいました。
 通常の給食献立に加えた、6年生だけの特別メニューはシェフが、6年生のアレルギーなく食べられるよう考えて作ってくださいました(※保護者の方にも確認済み)。ありがとうございます。

 ハンバーガーやから揚げ、"めでたい"にかけて鯛の塩焼きなど、大好きなメニューでした。デザートのいちごの器には、なんとしかけが。美味しくて、驚きのあるビュッフェを楽しみました。
 食後は、各々が調理員さんに6年間の感謝の気持ちをこめてお礼を伝えていました。

ランチタイムコンサート(5年生)

5年生が昼休み器楽合奏のコンサートを行いました。
A組が3月4日(月)に「レット イット ビー」を、B組が5日(火)「ルパン三世のテーマ」を、C組が7日(木)に「ラ・バンバ」を演奏しました。
他の学年の児童や先生方など、たくさんのお客様の前で発表する姿は誇らしげでした。

6年生の音楽会では、学年全員での大合奏をします。
今回の経験をいかして素晴らしい合奏をしてくれるのではないかと期待しています。

6年生送る会・スポーツ会

今日から3月です。
6年生も卒業まで残りわずかになりました。
本日午前中、アリーナにて6年生の卒業をみんなでお祝いする「6年生送る会」を行いました。

各学年・クラブが歌やダンス・呼びかけなどを発表して、とても楽しい時間を過ごしました。
送る会の最後には1年生から5年生までがこの日の為に、心を込めて作った折鶴を6年生にプレゼントしました。
6年生にも在校生の気持ちがきっと届いたと思います。

お昼からは、「スポーツ会」として先生チームと6年生チームで
バスケットボール・ポートボールの試合を行いました。一緒に運動するのも気持ちが一つになったような気がしました。

百人一首 表彰式

本日TV朝礼があり、その中で先日の百人一首大会の表彰式を行いました。

1位は6年C組と1年C組チーム、
2位は5年B組と3年B組チーム、
3位は4年C組と2年C組チームでした。

どのチームも接戦でしたが、特に2位と3位は数枚差での入賞となり、学年クラス関係なく学校全体で熱戦だった様子が伺えました。

またその他にも、生徒指導の先生からのお話や、奉仕活動について、また給食委員からのゲームの提案など盛りだくさんな朝礼となりました。

あっという間の3学期です。限られた時間を有意義に過ごしてほしいです。

朝のかけ足運動

1月21日から、朝のかけ足運動を行っています。
体育委員会の児童たちが、準備や体操を行いスタートします。
児童たちは、寒さに負けないで、元気いっぱいに走っています。
走った後は、体がぽかぽかして気持ちがいいです。

百人一首大会

本日、1限目に百人一首大会が行われました。 兄弟学級でチームを作り、他のチームと3回対戦します。 児童たちは、この日の為に練習してきました。 百人一首が詠み始められると、教室からは「ハイ!」と元気な札を取る声と拍手が聞こえてきました。 各教室で熱戦が繰り広げられていました。

3学期始業式

本日、3学期始業式をアリーナにて行いました。
新年を迎えましたので、元気に「あけましておめでとうございます」の挨拶から始まりました。
校長先生からは、次の学年に向けての準備をしましょうというお話がありました。

3学期は短いですが、次の学年へのステップアップとして何事にも取り組んでいきたいと思います。

 

もちつき

2学期も最終日となりました。 終業式後、小学校の伝統行事の一つでもある「もちつき」が行われました。 臼と杵を使い、お餅をつきました。 子供達の元気なヨイショヨイショと言う掛け声が運動場に響いていました。 また、今日で最後のアーミディールの児童も日本文化のもちつきに参加しました。 6年生が、つきあがったおもちを、丸めてくれました。 お餅はお雑煮にして美味しくいただきました。 朝早くから、現業員の皆さんがもちつきの準備をしてくださっています。

2学期終業式

本日、2学期終業式がTV朝礼にて行われました。 校長先生から、今年の振り返りをし、新たな目標を持ち、次の学年に向けての準備をしましょうというお話がありました。 そのあと、生徒指導の先生より、冬休みの過ごし方についてお話がありました。 3学期元気に会えるのを楽しみにしています。

芸術鑑賞会

12月13日木曜日、芸術鑑賞が行われました。
今年は、糸あやつり人形劇団みのむしさんにお越しいただきました。
演目は、『太郎くんとまっすぐおばあさん』でした。
何があってもまっすぐ、まっすぐ進むおばあさんに児童たちは大笑い。
糸あやつり人形劇の世界に引き込まれる時間になりました。

体育委員 低学年イベント「王様ドッジ」

先日の朝礼でお知らせがあった体育委員主催の低学年イベント「王様ドッジ」がお昼休みに行われました。

体育委員が中心となって1年生から3年生まで約50人近くが参加しました。赤白分かれてコートに入り、王様になる人を決め、その人を守りながらドッジボールをプレーしていきます。

体育委員は高学年ですが、低学年と一緒にコートに入り援護に回ってくれました。1回戦は白組の勝ち、おまけの2回戦は引き分けで終わりました。

明後日の木曜日には高学年イベントも開催される予定です。
風も冷たくなり、休み時間を校内で過ごす児童が増えてきましたが、体調を整えつつ、木曜日には元気に運動場で遊ぶみんなの姿が見られればと思います。

学年間交流 (バディ対抗選手権)

本日6時限目に、学年間交流のイベントとして「バディ対抗選手権」が行われました。

兄弟学級間で思いやりをもって楽しく交流することを目標にしたイベントですが、大盛り上がりの1時間となりました。

TV放送を使って、事前に各クラスが考えた問題を出題し、バディで知恵を出し合って答えを考えます。どれも4択での出題で、それぞれ正解数が多かったバディの合計数で競います。
担任の先生に関することや、学級で流行っている遊びや独自のルールなど趣向が凝らされた問題があり、賑やかに解答する様子が見られました。

結果については、明日の朝、校内のどこかに掲示されるそうです。
皆さん是非優勝バディを確かめに校内を探検してみてくださいね。

PTA主催 ドッジボール大会

日曜参観の終了後、PTA主催のドッジボール大会を行いました。

今回は、児童と保護者、先生方の合計340名の皆様にご参加いただきました。

 

行事担当である学級委員の皆さんには、2学期に入ってから準備や打ち合わせなどを重ね、当日は会場の設営や児童の誘導などそれぞれの担当にご尽力いただきました。

お陰様で進行もスムーズに進み、大きなトラブルも無く終えることができました。

 

保護者vs児童、児童vs先生、保護者vs先生など白熱した試合が繰り広げられ、大変盛り上がりました。

今年度は、全日本こどもスポーツ連盟様にご協力をお願いし、ドッジボール協会の審判の方々と、大阪商業大学の学生さん達に引率と運営のお手伝いをしていただきました。

審判員の方々の本格的な判定に気が引き締まり、児童たちも良い経験になったと思います。

これをきっかけにスポーツへの関心が高まってもらえればと思います。

 

ご協力頂きました皆様、ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

2学期日曜参観

本日、日曜参観が行われました。
各教室でたくさんの保護者の方々が見守る中、
児童たちは緊張もありましたが、積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います 。

体育委員主催 学年別イベント「4コートドッジボール」

本日、昼休みの時間に体育委員主催で「4コートドッジボール」が行われました。

4年生〜6年生の約80名が参加し、とても白熱した試合となりました。体育委員が学校を盛り上げる高学年用のイベントとして企画し、みんな笑顔で参加しました。

途中からはボールが2つに増え、前後左右から飛んでくるボールを交わしながら、学年や男女関係なく楽しんでいる姿が見られました。

来週は低学年イベントも行われる予定です。

能 体験学習

毎年恒例となりました、5年生対象『能』体験学習。
6月5日には発表会が行われました。
5年生全員が袴をつけ、「高砂」の仕舞いを披露します。
発表の合間に指導下さった、本校卒業生でもある山中迓晶先生から『能』の歴史や能面紹介などのお話もありました。
児童だけでなく発表を見に来られた保護者の方々にも、貴重な体験ができた充実のひとときでした。

1学期日曜参観

本日、日曜参観が行われました。
各教室でたくさんの保護者の方々が見守る中、
児童たちは緊張もありましたが、積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います 。

 

お父さん、お母さんのための体験授業

お父さん、お母さんのための体験授業が行われました。
今年度の体験授業は、理科のお勉強です。アイスブレイクの後、二つの実験をしました。
一つ目は「洗剤はどうやって汚れを落としているの?」と言う疑問から、あれこれ意見を出していただき、その答えを確かめるために「表面張力のすごさ」を感じていただく実験となりました。
もう一つは「花火はどうやって色を出しているの?」と言う疑問からその答えに迫り、「炎色反応による発光の違い」を体感していただきました。
ご参加いただいた保護者の皆様には、小学校時代を思い出し、楽しく授業を体験いただけたのではないかなと感じております。
貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。

歌舞伎の鑑賞

自国文化理解のために帝塚山学院小学校では、伝統文化理解に力を入れています。

本年度は3年生で歌舞伎の鑑賞教室を、5月8日に行いました。
女形のお化粧、隈取の学習を行いました。
児童たちから歌舞伎の起源や、どうして男性が行っているのかなどの質問がありました。
次の図工の授業では、実際に隈取を体験します。

絵本の読み聞かせ(読書委員会)

読書委員主催の絵本の読み聞かせがありました。
委員の児童は、給食に出ていたグラタンが出てくる絵本を低学年の児童に読んであげました。
低学年の児童は、委員さんの優しい声かけに楽しく読むことが出来ました。

1年生歌の発表(PTA総会)

昨日PTA総会が行われました。
PTA総会で、1年生は歌の発表を行いました。
曲目は、「一ねんせい」「そろろはるですよ」「手のひらを太陽に」の3曲です。
とても元気で、かわいらしい歌声を聞かせてくれました。

 

交通安全について教えていただきました。

4年生では、自転車や電車の乗り方について住吉警察から交通安全教室を開いて頂きました。左側通行や左側から自転車に乗車・下車する「3つの左」や、「おまけの左」について学びました。

2年生が学校案内を行いました

2年生の児童が1年生に対して学校の案内を行ってくれました。各教室や施設を回りながらルールや使い方を教えてくれました。回った教室ではシールがもらえました。1年生も2年生も会話を楽しんでいました。

始業式・対面式

本日、始業式・対面式を運動場で行いました。

始業式では、みんなの元気な挨拶が運動場に響き渡りました。
校長先生からは、あいさつ、学びについてのお話がありました。

対面式では、新入生へユリの鉢が手渡されました。
ユリの鉢をもらった新入生は、少し照れていましたが、喜んでいました。

入学式

本日、入学式が行われました。
新入生は少し緊張した様子でしたが、これから始まる学校生活を楽しみにしているようです。
新しい仲間の門出を共に喜ぶことができた入学式になりました。

 

平成29年度 修了式

本日、平成29年度修了式をアリーナで行いました。 校長先生からは、新年度が始まるまでに今年度の振り返りをしましょうと言うお話がありました。 4月に元気な皆さんとお会いするするのを楽しみにしています。 修了式の後は、春休みの過ごし方についてお話しがありました。

第100回 帝塚山学院小学校卒業式

第100回卒業式が本校アリーナにて行われました。

保護者の方々、教職員、在校生(4・5年生)に見守られながら、

卒業生110名、一人一人に学校長から卒業証書が手渡されました。
帝塚山学院小学校でのたくさんの思い出を胸に中学校に進学しても、

活躍してくれることを期待しています。

ランチタイムコンサート

5年生が昼休み器楽合奏のコンサートを行いました。
A組が3月6日(火)に「ユーモレスク」を、B組が5日(月)に「愛の夢」を、C組が7日に「天国と地獄」を演奏しました。
他の学年の児童や、先生方など、たくさんのお客様の前で発表する姿は誇らしげでした。
6年生の音楽会では、学年全員での大合奏をします。
今回の経験をいかして、素晴らしい合奏をしてくれるのではないかと期待しています。

6年生送る会・スポーツ会・祝賀の集い

6年生も卒業まで残りわずかになりました。

本日午前中、アリーナにて6年生の卒業をみんなでお祝いする「6年生送る会」を行いました。

各学年・クラブが歌や呼びかけなどを発表して、とても楽しい時間を過ごしました。

送る会の最後には1年生から5年生までがこの日の為に、心を込めて作った折鶴を6年生にプレゼントしました。
6年生にも在校生の気持ちがきっと届いたと思います。

 

お昼からは、「スポーツ会」として先生チームと6年生チームで

バスケットボール・ポートボールの試合を行いました。
一緒に運動するのも気持ちが一つになったような気がしました。

 

その後、給食場で「祝賀の集い」があり、軽食を食べながら、各クラスの歌を聞いたり、

ゲームをしたりして楽しい一時を過ごしました。

早くから準備をしていただいた保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 

6年生の児童にとって、楽しく思い出に残る1日になったことだと思います。

 

 

百人一首大会

本日、1限目に百人一首大会が行われました。
兄弟学級でチームを作り、他のチームと3回対戦します。
児童たちは、この日の為に練習してきました。
百人一首が詠み始められると、教室からは「ハイ!」と元気な札を取る声と拍手が聞こえてきました。
楽しい時間になりました。

もちつき

2学期も最終日となりました。
終業式後、小学校の伝統行事の一つでもある「もちつき」が行われました。
臼と杵を使い、お餅をつきました。 子供達の元気なヨイショヨイショと言う掛け声が運動場に響いていました。
6年生が、つきあがったおもちを、丸めてくれました。
お餅はお雑煮にして美味しくいただきました。

クリスマスメドレーコンサート

終業式後、中高オーケストラ部によるクリスマスメドレーのプレゼントがありました。

児童達は、初めてみる楽器もあり、クリスマスの世界に引き込まれていました。

中高オーケストラ部のみなさん、素敵な演奏ありがとうございました。

2学期終業式

本日、2学期終業式がアリーナにて行われました。
校長先生から、今年の振り返りをし、新たな目標を持ちましょうというお話がありました。
そのあと、生徒指導の先生より、冬休みの過ごし方についてお話がありました。

3学期元気に会えるのを楽しみにしています。

英語落語

12月20日(水)、落語家の桂かい枝さん、桂福龍さんをお迎えして英語落語鑑賞会を行いました。
桂かい枝さんは、古典落語や英語落語で活躍される落語家さんであり、世界中で公演をされています。
また、カナダご出身の桂福龍さんはお馴染みの「寿限無」を英語での落語で楽しませて下さいました。
また中盤には太神楽曲芸師であるラッキー舞さんの驚くような数々の曲芸も鑑賞し、歓声が鳴り止まないひと時でした。
最後は桂かい枝さんによる英語落語および落語体験の時間が設けられ、児童たちが落語家になり会場の笑いを誘いました。
目線や所作、想像力を働かせることなど、英語を話せるだけでなく表現する力の大切さも落語を通じて学ぶことができました。
桂かい枝さん、桂福龍さん、ラッキー舞さん、本日はありがとうございました。

体育委員会

 11月21日から11月30日まで、お昼休みに体育委員が50m走教室を開催しています。「最初は、体を前に倒して…」「腕をリラックスして、大きく…」体育委員一人ひとりが考えた、速く走るコツを伝えています。
 「やった!8秒だいがでた!!」嬉しそうな声が聞こえてきます。児童にとって、足の速さはとても大切なようです。毎日、参加し、何度も何度も走る児童もいて、きっと走り方だけでなく体力もついていくことでしょう。

体育大会予行

本日、体育大会の予行を行いました。
児童たちは、演技・競技に一生懸命取り組んでいました。
予行の反省を活かし、心に残る素晴らしい体育大会になるよう頑張ります。

「歌舞伎」の学習(図工科)

 帝塚山学院小学校では、自国の歴史や伝統文化について理解を深める学習を行っています。

 5年生図工科では、歌舞伎の学習を行いました。
歌舞伎の学習も今年で10年目になります。
講師に、歌舞伎役者の片岡當史弥さんに来て頂き、歌舞伎のお化粧の色には意味があること、基本的な鑑賞のルールを学びました。
 
 

今年も沢山のトンボが飛んでいます。

芝生のグランドには、毎年秋になると沢山のトンボが飛んでいます。 朝礼では全校児童で空を見上げ、秋空への変化を感じました。

芸術鑑賞 琉球舞踊

日本の重要無形文化財「琉球舞踊」を鑑賞しました。
第1部は、「エキサイティング・オキナワ」琉球舞踊や島唄を鑑賞しました。四つ竹の艶やかな衣装や凛々しい姿の武の舞に感動しました。
第2部では、エイサーなどを体験しました。みんなで踊れて楽しい公演でした。

スポーツ体験イベント

日曜参観終了後に、PTA主催のスポーツ交流イベントが行われました。
1・2年生は、陸上(走り方)、テニス、ドッジボールを
3〜6年生は、陸上(走り方)、ドッジボール、ダンス、バスケットボールを専門の指導者のもと、体験しました。
子どもたちは、元気いっぱい楽しみながら、運動できたようです。
指導員の先生方、そして企画・準備・運営等でお世話になったPTA役員の皆様、ありがとうございました。
子どもたちにとって、わすれられない、素敵な体験になりました。


日曜参観

本日、日曜参観が行われました。
各教室でたくさんの保護者の方々が見守る中、
児童たちは緊張もありましたが、積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います 。

交通安全講習会(4年生)

 今日は警察官の方から、交通安全についての講習をしていただきました。
まず、信号や標識など基本的な交通ルールについて学びました。
その上で、自転車による危険な運転の事例や、運転するためのマナーについても、
実際に自転車を使い詳しく教えていただきました。
子どもたちもクイズに答えたりしながら興味深々で講習を受けていました。

歌の発表(1年生)

PTA総会で、1年生が歌の発表を行いました。
曲目は、「一ねんせい」「そろそはるですね」「さんぽ」の3曲です。
とても元気で、かわいらしい歌声を聞かせてくれました。

入学式

本日、入学式が行われました。
新入生は少し緊張した様子でしたが、これから始まる学校生活を楽しみにしているようです。
新しい仲間の門出を共に喜ぶことができた入学式になりました。

平成28年度 終了式

本日、アリーナにて修了式が行われました。
教頭先生から、「一年間の振り返りをしましょう」との話がありました。
その後、春休みの過ごし方についてお話がありました。

春休みも元気に過ごして、4月には笑顔で新学年を迎えた皆さんと会えるのを楽しみにしています。

国際理解出前授業(4年生)

アジア協会アジア友の会(JAFS)の方が、4年生対象の国際理解出前授業を行ってくださいました。
ネパールという国についてや、ネパールで暮らす女の子と自分たちの生活の違いについて、
そして水の大切さについて学びました。
授業の最後には水瓶を持つ体験をさせていただき、これをネパールの女の子が15分かけて何往復もするということを
聞いた児童はびっくりしていました。

4年生児童の感想
「世界の70パーセントは水だけれどそのうち飲めるのは0.01パーセントしかないということを初めて知りました。
わたしたちは水があるのがあたり前だとおもっていたけれど、ネパールの人は少しの水をみんなで大事に使っています。
水はみんなの地球にとって大切なものなので、むだ使いしないようにしたいし、世界の中に困っている人がいるということを私もみんなに伝えていきたいです。」

第99回卒業式

第99回卒業式が本校アリーナにて行われました。

保護者の方々、教職員、在校生(四・五年生)に見守られながら、

卒業生112名、一人一人に学校長から卒業証書が手渡されました。
帝塚山学院小学校でのたくさんの思い出を胸に中学校に進学しても、

活躍してくれることを期待しています。

6年生送る会・スポーツ会・祝賀の集い

6年生も卒業まで残りわずかになりました。

本日午前中、アリーナにて6年生の卒業をみんなでお祝いする「6年生送る会」を行いました。

各学年・クラブが歌や呼びかけなどを発表して、とても楽しい時間を過ごしました。

送る会の最後には1年生から5年生までがこの日の為に、心を込めて作った折鶴を6年生にプレゼントしました。
6年生にも在校生の気持ちがきっと届いたと思います。

 

お昼からは、「スポーツ会」として先生チームと6年生チームで

バスケットボール・ポートボールの試合を行いました。
一緒に運動するのも気持ちが一つになったような気がしました。

 

その後、給食場で「祝賀の集い」があり、軽食を食べながら、各クラスの歌を聞いたり、

ゲームをしたりして楽しい一時を過ごしました。

早くから準備をしていただいた保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 

6年生の児童にとって、楽しく思い出に残る1日になったことだと思います。

しっぽとりゲーム(体育委員会主催)

本日、お昼休みに体育委員会主催で、しっぽとりゲームをしました。
少し風はありましたが、児童たちは元気に運動場を走り回っていました。
体育委員のみなさんありがとう!!

芸術鑑賞

今日は児童たちが待ちに待っていた芸術鑑賞の日でした。
今年は夢団のみなさんが学校に来てくださり、
ミュージカル「オズの魔法使い」を見せてくださいました。
いつもとは全然違う雰囲気の大きな舞台や照明が照らされたアリーナで、
児童たちはすぐにミュージカルの世界に引き込まれていました。
美しい歌声を聴き、わくわくしたり笑ったりしながらお話を楽しんでいました。
終わった後は大きな笑顔で「楽しかった〜!」と喜んでくれていました。
夢団のみなさん、素敵なミュージカルを見せていただき、ありがとうございました。

学習参観日

1月24日(火)は高学年、1月25日(水)は低学年の参観日でした。

各教室で保護者の方々が、見守る中児童たちは緊張もありましたが、 積極的に発表や活動に取り組んでいました。
児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います。

書き初め展

本日、1月23日〜25日まで、本校4階にて書き初め展を行っています。



児童たちが書道の時間に丁寧に書いた作品が、展示されています。

ぜひ、ご覧ください。

1年生「はじめてのお正月」
2年生「とり」
3年生「はつ日」
4年生「美しい空」
5年生「心に太陽」
6年生「希望の光」


百人一首大会

本日、1限目に百人一首大会が行われました。
兄弟学級でチームを作り、他のチームと3回対戦します。
児童たちは、この日の為に練習してきました。
百人一首が詠み始められると、教室からは「ハイ!」と元気な札を取る声と拍手が聞こえてきました。
楽しい時間になりました。

もちつき

2学期も残すところ、2日となりました。
今日は、小学校の伝統行事のもちつきを行いました。
元気なヨイショヨイショと言う掛け声が運動場に響いていました。
6年が、つきあがったおもちを、運んでくれ、丸めてくれました。
また、1年生が育てた大根をお雑煮に入れました。
お餅はおいしくつきあがり、お雑煮にしていただきました。

第2回児童集会

本日、第2回児童集会(4〜6年参加)を6時間目に運動場で行いました。
今回の児童集会の目的は、クラスの輪を深めること・学年を越えたつながりを持つことでした。この目的を達成するために児童会が中心となり『チクタックン・ルーレット』というゲームを考え行いました。
クラスで赤組と白組が別々に輪になり練習した後、本番では、赤と白の児童が交互に並んで輪になり、お題(国名・都道府県名・キャラクター名)が出され、答え終わると隣の人にボールを回しました。終了の笛が鳴った時に、ボールを持っている人の組が負けになり、点数を競い合いました。
最終的には、白組が大差で勝利しました。児童会委員の企画・運営のおかげで今回もみんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

PTA主催ドッジボール交流会

先日、公開授業終了後にPTA主催ドッジボール交流会が行われました。

ファインプレーや速いボールが投げられたり、逃げる人に当たったりするたびに

大きな歓声がわきました。児童も大人もみんな真剣に戦っていました。

勝って喜んだり、負けて悔しがる児童もいましたが、

みんな楽しく過ごすことができ、とても充実した日になりました。

最後に、PTA役員並びに委員の皆様、企画から運営まで、ありがとうございました。

2学期公開学習を行いました

本日、2学期公開学習が行われました。
 

各教室で保護者の方々が見守る中、児童たちは緊張もありましたが

積極的に発表や活動に取り組んでいました。

児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います。

第8回 英語レシテーションコンテスト

9月26日(月)6時間目、第8回英語レシテーションコンテストがアリーナにて行われました。

これは本校の5、6年生を対象としたコンテストで、今回は予選を突破して7名の児童が
約3分の課題を英語で暗唱発表しました。

レシテーションは、単に暗唱するだけではありません。
発音やイントネーションはもちろんのこと、ジェスチャーや顔の表情、声の出し方などの表現力も必要です。
そして、その物語をしっかり理解できているかどうか、それを聴いている人たちに伝えられるか、という点も大切なことです。
7名の児童はそれぞれに工夫を凝らし練習の成果を見事に発揮してくれました。
その中でも、表現豊かにStop or Slow Downを発表してくれた5年生児童が、見事1位に選ばれました。
翌日、火曜日にその表彰が行われ、1〜3位の児童には盾が、全員の児童に表彰状が授与されました。
本当によくがんばりました!
参加した児童たちは今回のコンテストでたくさん努力し、英語に限らず、自分の力を大いに伸ばしました。
また、聞き入った児童たちも、多くのことを感じ、次回は挑戦してみたいと思った児童もいます。
英語学習を通して、今後もチャレンジする姿勢を大切にしていってくれることを願っています。

司会も児童が英語で行います

新遊具が設置されました

創立100周年を記念し、PTAの方からと100周年基金から新遊具が設置されました。
本日、外朝礼にて新遊具のお披露目セレモニーを行いました。

PTAの方々、100周年基金の方々ありがとうございます。
大切に使わせていただきます。

とても大きく、楽しそうな遊具で子どもたちはワクワクしています。

2学期始業式

本日、2学期始業式をTV朝礼で行いました。

児童達は、笑顔で元気に登校してくれました。
2学期には、体育大会、音楽会など大きな行事がたくさんあります。
児童達は、一つ一つ、一生懸命に取り組んでいきます。

帝塚山学院小学校100周年企画 『みんなで100の人文字を作ろう』

本日、児童たちは、いつもより少し早く登校し、運動場いっぱいに100の人文字を作りました。
全校児童で人文字を作るのは初めてで上手くいくのかドキドキしながらの取り組みでした。
各クラス委員は児童に人文字の計画を発信し、みんなの気持ちを高めてくれました。
教員は放課後運動場に集まり、試行錯誤しながら運動場に下書きをしました。
準備が進むにつれて不安な気持ちからワクワク感に変わっていきました。
いよいよ、本日晴の中、人文字作戦決行となりました。
高学年の児童が低学年を優しく誘導している姿はとても微笑ましく感じました。
100周年という節目を迎えて、このように児童・教員で1つの作品を仕上げたことは何よりの思い出となりました。

〜児童の感想文〜
「100人の人文字」
私のクラスは、100の人文字を本番の前に例として100を作ってみました。
遠近法で、斜めに100をつくらないといけませんでした。
本当はもっと前に完成している予定でしたが雨が降ってしまったので、今日6月2日に完成しました。
私たち6Aは、1Aと手をつないで撮りました。
今年卒業する私達6年生には最高の思い出の一つになったと思います。
たくさんの所で帝塚山学院100周年を祝うことができて嬉しいです。

熊本地震災害募金活動(児童会)

4月20日〜23日の3日間、児童会の呼びかけで熊本地震災害募金活動を行っています。
本日1日目、朝から登校してきた多くの児童たちが被害に遭われた方々のことを思い募金をしてくれました。
このお金は日本赤十字社を通じて、被災地に届けられます。ご協力ありがとうございました。

始業式・対面式

本日、始業式・対面式を運動場で行いました。

始業式では、みんなの元気な挨拶が運動場に響き渡りました。
校長先生からは、あいさつ、言葉づかい、思いやりについてのお話がありました。

対面式では、新入生へチューリップの花が手渡されました。
チューリップの花をもらった新入生は、少し照れていましたが、喜んでいました。

平成28年度 入学式

本日、入学式が行われました。
新入生は少し緊張した様子でしたが、これから始まる学校生活を楽しみにしているようです。
新しい仲間の門出を共に喜ぶことができた入学式になりました。

第98回卒業式

第98回卒業式が本校アリーナにて行われました。

保護者の方々、教職員、在校生(四・五年生)に見守られながら、

卒業生113名、一人一人に学校長から卒業証書が手渡されました。
帝塚山学院小学校でのたくさんの思い出を胸に中学校に進学しても、

活躍してくれることを期待しています。

6年生送る会・スポーツ会・祝賀の集い

6年生も卒業まで残りわずかになりました。

本日午前中、アリーナにて6年生の卒業をみんなでお祝いする「6年生送る会」を行いました。

各学年・クラブが歌や呼びかけなどを発表して、とても楽しい時間を過ごしました。

送る会の最後には1年生から5年生までがこの日の為に、心を込めて作った折鶴を6年生にプレゼントしました。
6年生にも在校生の気持ちがきっと届いたと思います。

 

お昼からは、「スポーツ会」として先生チームと6年生チームで

バスケットボール・ポートボールの試合を行いました。
一緒に運動するのも気持ちが一つになったような気がしました。

 

その後、給食場で「祝賀の集い」があり、軽食を食べながら、各クラスの歌を聞いたり、

ゲームをしたりして楽しい一時を過ごしました。

早くから準備をしていただいた保護者の皆様、どうもありがとうございました。

 

6年生の児童にとって、楽しく思い出に残る1日になったことだと思います。

6年生送る会
スポーツ会
祝賀の集い

英語劇発表会

今年も6年生最後の英語では、兄弟学級である1年生を招待して「ももたろう」と「おむすびころりん」の英語劇発表会を行いました。6年生はグループみんなで協力しながらこの日のために練習してきました。お客さんを目の前に少し緊張気味の6年生でしたが、しっかり練習の成果を発揮してくれました。1年生もお礼として英語の歌をプレゼントし、とても和やかな交流の時間となりました。6年生、ありがとう!

学習参観日

1月26日(火)は高学年、1月27日(水)は低学年の参観日でした。

各教室で保護者の方々が、見守る中児童たちは緊張もありましたが、 積極的に発表や活動に取り組んでいました。 児童たちの成長を感じる良い機会になったかと思います。

書き初め展

本日、1月25日〜27日まで、本校4階にて書き初め展を行っています。

児童たちが書道の時間に丁寧に書いた作品が、展示されています。

ぜひ、ご覧ください。

1年生「はじめてのお正月」
2年生「もち」
3年生「さる年」
4年生「美しい空」
5年生「平和な国」
6年生「未来の夢」


百人一首大会

本日、1限目に百人一首大会が行われました。
兄弟学級でチームを作り、他のチームと3回対戦します。
児童たちは、この日の為に練習してきました。
百人一首が詠み始められると、教室からは「ハイ!」と元気な札を取る声と拍手が聞こえてきました。
楽しい時間になりました。

もちつき

2学期も残すところ、2日となりました。
今日は、小学校の伝統行事のもちつきを行いました。
元気なヨイショヨイショと言う掛け声が運動場に響いていました。
6年が、つきあがったおもちを、運んでくれ、丸めてくれました。
お餅はおいしくつきあがり、お雑煮にしていただきました。

PTA ドッジボール交流会

先日、公開授業終了後にPTA主催ドッジボール交流会が行われました。

ファインプレーや速いボールが投げられたり、逃げる人に当たったりするたびに

大きな歓声がわきました。児童も大人もみんな真剣に戦っていました。

勝って喜んだり、負けて悔しがる児童もいましたが、

みんな楽しく過ごすことができ、とても充実した日になりました。

最後に、PTA役員並びに委員の皆様、企画から運営まで、ありがとうございました。

第7回 英語レシテーションコンテスト

9月24日(木)6時間目アリーナにて、今年で第7回目となる英語レシテーションコンテストが行われました。これは本校の5・6年生を対象とした英語の暗唱コンテストです。
 
今年も1学期に一次審査が行われ、参加児童42名の中から8名の代表児童が選出されました。
 
8名の児童は夏休みから練習に取り組み、本番では発音やイントネーション、表現に工夫をしながら堂々と暗唱課題を発表していました。どの児童も聴く人をお話の世界に連れて行くような、楽しい発表を見せてくれました。
 
その中でも、堂々と表現力豊かにPop Rocksを発表してくれた6年生の児童が、見事1位に選ばれました。
 
本日、金曜日にその表彰が行われ、1〜3位の児童には盾が、全員の児童に表彰状が授与されました。よくがんばりました!
 
今回のコンテストが、発表に挑戦した児童にとっても、それを応援しながら見守ってくれた児童にとっても、良い刺激となったことと思います。
 
今後のさらなる英語学習でチャレンジする姿勢を大切にしていってくれることを願っています。

表彰式の様子
司会も児童が英語で行います

終了式

本日、アリーナにて修了式が行われました。
校長先生から、「一年間の振り返り・おさらいをしっかりしましょう」
「たくさんの本を読みましょう」「お手伝いをしましょう」との話がありました。
式終了後には、退職される教員の発表がありました。
春休みも元気に過ごして、4月にはいい顔で新学年を迎えた皆さんと会えるのを楽しみにしています。

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ