Long time no see!

始業式から1週間が経ち、みんな学校生活のリズムを取り戻してきました。

英語科では長期休みがあけると、初回のレッスンで”Long time no see!”と声を掛け合いながら、自分が休みの間に何をしていたかを話します。
また新年の雰囲気を感じながら、十二支って英語で何と言うのかな?冬に美味しい食べ物を英語で言ってみよう!と身近なトピックを使いながら学びます。

一方6年生は、小学校英語の集大成として英語劇に取り組みます。各自台本を読みながら、イントネーションや間の取り方などを練習します。

あっという間に過ぎてしまう三学期ですが、年度末に向けて新たな学びを深めてほしいと思います。
 

3学期始業式

本日、アリーナにて3学期始業式が行われました。
校長先生からは、目標に達成するためのお話をしていただきました。
3学期は、学年のまとめに入ります。
自分の目標に向かって頑張ってほしいです。

合唱同好会 クリスマスキャンドルコンサート

12月21日天王寺MIOにて、合唱同好会の児童がクリスマスキャンドルコンサートを行いました。
たくさんの人たちがいる中でのコンサート、とても緊張している様子の子ども達でしたが、そんな中でも一生懸命歌っていました!
クリスマスらしい装いに、すてきな歌声を届けてくれて、聴いていた人たちにとって一足早いクリスマスプレゼントになりました。
また来年も、多くの人にすてきな歌声を届けて欲しいです。

第2回学校説明会・園児イベント(うさぎさんとかめさんの宝さがし)のご案内

第2回学校説明会・園児イベントを行います。

日時:2020年3月20日(金・祝)9:30〜12:00(9:00受付開始)

学校説明会対象:受験をお考えの保護者の皆様、教育関係の皆様
園児イベント対象:年少・年中児

園児イベントには、申し込みが必要です。
→園児イベント申し込みフォーム←
申し込み受付期間は、2019年12月21日(土)〜2020年3月16日(月)になります
*定員になり次第、受付を締め切らせていただきますので、参加をご希望される方はお急ぎください。

学校説明会のみの参加もできます。
その場合は、申し込みが不要となります。


詳細は、下記をクリックしてください。
第2回学校説明会・園児イベント(うさぎさんとかめさんの宝さがし)詳細
 

第1回学校説明会・園児イベントを行いました

本日、第1回学校説明会を実施しました。
本校が取り組んでいる教育についてお話しさせていただきました。
また説明会の間、年中・年少児を対象に「スノーくんをさがせ」「ジクザクじゃんけん」のアクティビティを行いました。
園児たちは、元気いっぱいグランドで楽しんでいました。
その後は、クリスマスランタンを製作し、最後にはみんなでクリスマスソングを歌いました。

本日はたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

2学期終業式

本日、2学期終業式が行われました。
校長先生から、今年の振り返りをし、3学期も良いクラスになるよう一人一人ができることを考えましょうとお話がありました。
そのあと、生徒指導の先生より、冬休みの過ごし方についてお話がありました。 3学期元気に会えるのを楽しみにしています。

もちつき

2学期もいよいよ残すところ、あと2日となりました。
本日、帝塚山学院小学校伝統のもちつきが行われました。
臼と杵を使い、お餅をつきました。グランドに子どもたちの元気な「よいしょ!よいしょ!」と大きな声が響いていました。
6年生が、つきあがったおもちを、丸めてくれました。 お餅はお雑煮にして美味しくいただきました。
朝早くから、現業員の皆さんがもちつきの準備をしてくださっています。

【古典名文音読・暗唱で「ことば」の力を】

5年生は、授業で古典名文暗唱にチャレンジしています。
2学期に、古典名文検定5級を受けた結果、合格率がとても高く、素晴らしい結果だったため、教育プロという雑誌から帝塚山学院小学校での取り組みについて取材を受けました。写真は、認定証を受け取り、ニコニコ笑顔の児童たちです。この達成感を大切に、語彙力を豊にしてほしいと願います。

道徳科研究授業(6年生)

帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業を進めています。
今回は、特別の教科「道徳」の研究授業をおこないました。


あと約50日の登校で卒業していく6年生に、本校が100年以上前から続けている力の教育である「一にも力、二にも力、三にも力、力の人」とはどういう意味なのかを深く考えてもらいました。

この言葉は、初代学院長庄野貞一先生が言われた言葉で、社会に出ても役に立つ本物の力を身につけさせるための言葉です。

6年間、学院で学んできた中で、自分はどのような「力」が身についたのか。
今までの経験を友達同士で話し合う中から「自分なりの力」を書き出しました。

児童たちの感想からは、改めて帝塚山学院の歴史が学べてよかった事。
「力」とは、腕力のイメージが強かったが、今回の勉強で多くの力があることに気づけたなどの感想があがりました。
 

算数部研究授業(2年生)

帝塚山学院小学校では、日々積極的に研究授業をすすめています。 2年生では「三角形と四角形」の単元の研究授業を行いました。 三角形と四角形の定義について学習しました。 新しい単元でしたが、子どもたちはしっかりと前を向き、授業に集中できていました。

カレンダー

      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ページの先頭へ