コミュニケーション

周囲の人たちと心を通わせ、人間関係を築く力

愛情を持って友達や保育者と関わり、強い信頼関係を築きます。互いに気持ちや考えを伝え合い、関わることにより、心が動かされるような体験や言葉を交わす喜びを味わえるように導きます。また、小・中・高の異年齢との交流を大切にすることで、豊かな人間関係づくりができる力を養います。

友達や保育者
友達や保育者

保育者は一人ひとりの子どもに愛情を持って接し、強い信頼関係を築きます。友達と積極的に関わり、喜びや悲しみを共感し合うことで友達の良さに気付きます。そして、一緒に活動する楽しさを味わうことにより、互いに必要な存在であることにも気付きます。これらの経験が、「思ったことを相手に伝え、相手の思っていることを理解できる」、コミュニケーション力を深めます。

異年齢との交流
異年齢との交流

行事を通し、1・2年生児童との交流会を行います。また年間に数回、小学校の授業を体験します。その中で小学校の先生との交流も体験します。

帝塚山学院幼稚園は、8つの約束に基づき子どもの健やかな成長を実現します。