書道体験〜年中・年長組〜

2017年09月08日

本日、年中組と年長組の子どもたちは書道のワークショップに参加し、墨や硯、筆を使って半紙に文字を書くことを楽しみました。
年中組さんは「木・林・森」という文字を書き、年長組さんは「人・大」という文字の成り立ちを学んでから、「天・雨」の文字を書きましたよ。みんな、とても落ち着いた気持ちで取り組むことができました。
 
墨をすっているところです。墨の匂いも感じながら楽しみました。 筆でいろいろな線を書くことを楽しみました。
 
年中組さんも真剣です。書道の先生のお手本をよく見て書きました。 年長組は「雨」という文字を書きました。丁寧に書きました。
 
年長組は「天」という文字も書きました。小筆を使って、自分の名前を書きました。 心を落ち着けて、最後までゆっくりと丁寧に書きました。

やまもと まきこ|できごと

このページの先頭へ